VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ロエベ、ステラ、クロエ…【うめ阪】だけがいっぱいの「グリーン エイジ」

4月、阪急うめだ本店8階に『GREEN AGE』 がオープン! “人と自然の共生”をコンセプトに、ラグジュアリー、ファッション・スポーツ、ヘルス&ビューティー、ライフスタイルのブランドが同じ空間に共存。また売場作りにも環境負担が少ない建材を使用したり、世代・性別問わず、家族で楽しめるイベントを体験できたりと、注目すべき点もいっぱい。今回は、注目の3ブランドをご紹介!『GREEN AGE』でしか買えないアイテムもあり、争奪戦必至です。

ステラ マッカートニーが監修!
世界初の体験・実験型コンセプトストア

STELLA’S WORLD by Stella McCartney

【手前】ソイホイップの上にパウダービーツでステラの顔を描いたラテ。ステラテ¥1,000 【奥】ケールとバナナのスムージーの上に米粉の星型クッキーが乗ったドリンク。ステラブレイト¥1,300
カウンター上部の『VEGOUT』は「リラックスしてね」という意味。内装は環境に配慮したLED照明や過去のキャンペーンなどで使われた廃材を使用。ステラ・マッカートニー本人所有の椅子も置かれています。

イギリスのサステナブル ラグジュアリーファッションのパイオニアであるステラ マッカートニー。クルエルティフリー(動物を犠牲にしない)ファッションとフード、音楽を融合し、ブランドのDNAを再解釈した体験ができるショップです。そしてブランド初のカフェでは、オリジナルのヴィーガン仕様のフードやドリンクが楽しめます。ショップスペースでは、厳選されたコレクターズアイテムも順次展開される予定だそう。

 

菌類の地下根系である菌糸体から作られた世界初のラグジュアリーバッグ。動物皮革の代替となるヴィーガン素材は持続可能な方法で生み出されているそう。リアルレザーかと見まごうほどの質感で、軽くて持ちやすい。フレイム マイロ (TM)¥359,000
ユニセックスで使えるバッグはステラズワールド限定アイテム。ママバッグとしても使えそう。オーガニックコットンバッグ¥71,500キャップ¥47,300
ステラズワールド限定の音楽からインスピレーションを受けたフーディ。コーディネートのポイントに。フーディ¥114,400
ステラ・マッカートニーがセレクトした、キャンドルブランド「AMEN(アーメン)」。ステラ・マッカートニーとピカソが好んだジャスミンの香り『サードアイ』が一番人気です。キャンドルの側面にピカソの作品を拝した新作キャンドル[全4種]¥24,200その他定番キャンドル[全7種]¥15,400

 

ロエベの革製品の修理と補修を専門にした
世界初の取り組みを行う

LOEWE Re Craft

VERY読者にも愛用者が多いロエベの革製品。今年、日本展開50周年を迎え、ロエベのレザーを長く愛する人のために世界初の取り組みとして「ロエベ リ クラフト」が誕生しました。スペインの本社で訓練を受けた革職人が常駐し、ロエベの革製品の補修、メンテナンス、クリーニングのサービスが受けられます。余剰レザーで編まれたウーブンバスケットや余剰レザーをパッチとして再利用したバスケットバッグなど、限定アイテムも見逃せません。フロアには再利用した木材を、壁面等にはグリーンのスペイン製ハンドメイドタイル、カウンターには微化石を含んだライムストーンを採用し、店内の至るところから保存と継承の理念を感じられます。

■リペアメニュー※下記以外のサービスに関しても相談可

バッグ&革小物
縫い直し※20㎝未満¥4,000~
バニッシュ(ハンドル以外)※20㎝未満¥4,000~
ファスナー交換¥10,000~

バッグ
ビス/ハトメ交換1個¥6,000~
ハンドル交換1本¥20,000~

 

ストラップやチャーム、スタッズ、イニシャル刻印によるパーソナライズサービスも! どの店舗よりもカラーバリエーションが豊富なので、自分だけのお気に入りが見つかります。手持ちのロエベのバッグも印象が変化しそう。

 

余剰レザーで編まれたウーブンバスケット。両サイドの配色は『ロエベ リクラフト』限定商品。ウーブン バスケット¥253,000

 

素材の原産地や生産者を重視する
“誠実なラグジュアリー”を目指す

Chloé

 

サステナブルな体制に力をいれて、2020年ガブリエラ・ハーストがクリエイティブ・ディレクターに就任以来、素材の原産地や生産者を重視する誠実なラグジュアリーを追及しているクロエ。2021年には環境や社会に配慮した企業に与えられるラグジュアリーメゾン初のBコープ認証を取得。リアルレザーは使用していますが、それがどこから得られたのかルートを明確にし、廃棄される予定の食用牛を使うなど環境に負荷の低い素材を使用しているそう。現在、限定した商品にQRコードのタグがつけられ、商品の詳細、リペアの仕方、製造の詳細が見られる仕組みがありますが、2025年には全品番に普及させる予定。また、今までコットン素材で作られていた製品を水の使用量が少ないリネン素材にシフトして販売するなど、今後の取り組みも楽しみなブランドです。

 

素材の使い方がポイントで今までのものとは違い、リネンを使用。右2種類が大阪店限定バッグ。マーシーシバッグ。【上から時計回りに】Marcieミディアムトートバッグ[H37×W56×D15㎝]¥284,900 Marcieミディアムダブルキャリーバッグ[H23×W30×D9㎝]¥302,500※ともにクロエ 阪急うめだ グリーンエイジ限定 Marcieスモールトートバッグ[H25×W45×D18㎝]¥254,100
デニムはすべて手作業で製作。リネンを混ぜ、化学物質を使わない加工法で作られているのだそう。うめだ阪急店限定。Piia エスパドリーユ¥70,400
アッパーはリサイクルポリエステルを使っていたりと環境に配慮した作りになっています。NAMA スニーカー¥106,700

取材・文/伊波那津子

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)