VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

心地よさファーストで選ぶ! スッキリ見え、夏の快適ブラ

2023/05/triumph_00.jpg

天使のブラ®でお馴染みのトリンプが掲げるブランドメッセージ、『IT’S PERSONAL -きれいごとより、私ごと。-』は、固定観念に縛られず“自分にとっての心地よさ”を最優先する新しい価値観。他人にどう思われるかより女性一人ひとりが “自分がどうしたいか”で人生を選択していけるよう、そして、その選択によって毎日自分らしく過ごせるよう…そんな想いが込められています。今回は、VERY誌面やSNSでも、トレンドに左右されない独自のファッション観や、変わらない一途な韓国愛♡など、常に自分らしいスタイルを楽しむモデルの神山まりあさんにマイルールを聞きました。

小さい頃から感じていた“普通”への疑問。自分らしい生き方を追求し始めた20歳の頃
2023/05/triumph_01a.jpg
──ファッションから子育てまで、常識にとらわれすぎないMYスタイルがいつも注目を集める神山まりあさん。
「自分らしさって?と考えたとき、それを形づくる転機になったと感じるのが20歳の頃のハワイ留学。実はコンサバな家庭に生まれ『普通でいなさい』と言われて育ってきた私は、学生時代も常に成績優秀な優等生タイプ(笑)。このまま大学に進学して、結婚し、家庭に入る。誰もが“普通”と定義するそんな人生ももちろん素晴らしいと思ったけど、長年自分の中のどこかにあった疑問が大きく行動となって現れたのが20歳のときのハワイ留学でした。正確には学生として留学したのではなく、現地企業の採用面接を経てワーキングビザを取得しての単身渡米。想定外の大胆な行動は、親からしたら遅れてやってきた反抗期だったかもしれません(笑)。それからは世の中の普通と照らし合わせるより“自分がどうしたいか”を基準に選択をするようになった私。ミス・ユニバースに応募して世界大会の舞台も経験したりと、ハワイへ行ったことはその後の生き方にも大きな影響を与えてくれた気がします」。
トレンドど真ん中じゃなくても、クラシックなファッションが永遠に好き!
──トレンドが移り変わってもまりあさんがブレずに愛し続けるトラッドやクラシカルスタイルは、VERYスタッフの中でも「まりあちゃんらしさ」として定着し、誌面でも“本人責任編集”の私服企画が度々掲載されたほど。
「昔からクラシックなテイストのオシャレが好みで、どんなに派手色やキレイ色が流行ろうと、色は白黒ベージュのベーシックカラーひと筋。アイテムで言うと、清潔感のある女っぽさが演出できるシャツやタートルニットが欠かせません。最近はジュエリーもイエロー&ホワイトゴールドをMIXするのがトレンドですが、私は逆に統一するのがルール。おばあちゃんがつけているようなクラシカルなアクセサリーも大好きで、好きなものって実は昔からずっと変わっていなんです」。
韓ドラ、スキズの推し活、韓国美容…たとえ睡眠を削ってでも自分の“好き”に没入!
──忙しい毎日でも“自分の好き”にはとことん没入し、知識や愛を深めるまりあさん。VERYきっての韓国通としても知られています。
「夫と息子が寝た後が私のおひとりさまタイム! ワイン片手に、毛布を被ってNetflixで海外セレブのリアリティショーや韓国ドラマを視聴するのが至福の時間です。たとえ寝る時間を削ってでも、このひとときは自分の精神衛生上欠かせません。K-POPの推しは今“スキズ”(Stray Kids)がダントツで、こちらはインスタで愛でるのが日課(笑)。韓国美容熱もいまだ続いていて、現地でブームの究極のビタミン剤や日本未上陸の美容マスクなど、情報収集しては試すのが楽しいんです」。
母子で習い事の日はパパが夕飯担当、夫婦デートは朝活にシフト…3人ともが心地よい我が家なりのルール
2023/05/triumph_04a.jpg
──’18年に小誌から出版された『神山まりあのガハハ育児語録』。まりあさんの妊娠〜出産〜乳幼児期の子育てを綴った一冊は、その常識に縛られない大らかな子育てスタイルが当時話題になりました。
「家族こそ“普通”にとらわれず、自分たちらしいスタイルを探っていきたい。最近は息子と一緒に週1でボクシングを習い始めたのですが、その日は帰りも夜になるので夕飯はパパ担当。その代わり土曜はパパの定休日で単独行動もOKなど、話し合ってルールを決めています。以前は月に1回、夫婦が恋人に戻るデートの日を設けていたけど、最近は『パパとデートしてくるね!』と息子に言うと『僕も行く!』とすかさずドレスアップを始め(笑)、3人でのディナーがお決まりに。夫との2人時間は息子の通学後、“朝活”にシフトしましたが、ラフな服装でスッピンのまま食べるホテルのモーニングも、今の自分たちらしくて気に入ってるんです」。
“自分の心地よさ”優先でノンワイヤーが好き!薄着の季節こそ、快適さと見た目を賢く両立したい
2023/05/triumph_06a.jpg
──下着の着用感にはこだわりがあるというまりあさん。
「下着はストレスフリーな着け心地と、服に響かずキレイに見えることを重視。ワイヤーは長時間着けていると肋骨に当たって痛くなることが多いので、普段からブラはノンワイヤーが好きですね。服を見せるモデルという職業柄、下着の上下を揃えることにもこだわりがなく自分の心地よさを基準に選択しています。『天使のブラ® スリムライン 極上ライト』のノンワイヤーブラは、着け心地の快適さに反して、リブニットなどタイトな服を着たときも、胸のラインが本当にキレイに見えることに感激! これから薄着になる季節も、楽な着け心地と美しさを両立する一枚が頼りになりそうです」。
私らしく、キレイも快適さも手に入る、技ありノンワイヤーブラ
新発売となる「天使のブラ® スリムライン 極上ライト」は、シルエットの細見え効果と涼しさを両立できる夏の人気シリーズ。通気性がよく、軽い着け心地が魅力の「エンジェルさらスルーカップ®」を採用しているため、夏場の通勤や子どもとの公園シーンにも重宝しそう。華やかなアジサイ柄のレースブラなら、着けた瞬間に気分が上がること間違いなし。<画像1・2枚目>ノンワイヤーは全3色。天使のブラ® スリムライン 極上ライト ノンワイヤーブラジャー[カップ/アンダー:B・F/70・75、C〜E/65~80]¥6,490〜<画像3枚目>ワイヤータイプはオレンジが追加された全4色展開。天使のブラ® スリムライン 極上ライト ワイヤー入りブラジャー[カップ/アンダー:B・G/70・75、C~E/65~95、F/65~80]¥6,490〜※サイズによって価格が異なります(すべてトリンプ)

お問い合わせ先/トリンプ・インターナショナル・ジャパン
お客様相談室 0120-104-256

https://jp.triumph.com/triumph

撮影/金谷章平 スタイリング/石関靖子 ヘア・メーク/福川雅顕 取材・文/川原江里菜
[画像1]ブルーシャツ¥27,500(カオス/カオス丸の内)タックパンツ¥48,400(ATON/エイトン青山)ピアス¥13,200ブレスレット¥8,800(ともにパティエラ/エレメントルール カスタマーサービス)[画像2]タートルニット¥23,100(スローン)デニムパンツ¥27,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)イヤリング¥14,040(アビステ)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)ベルト¥31,900(メゾン ボワネ/エストネーション) [画像3]ジャケット¥79,200(カオス/カオス丸の内)タンクトップ¥6,490(ネイヴ/オンワード樫山)ガウチョパンツ¥19,800(アルページュストーリー)イヤリング¥5,670(アビステ)リング¥15,400ダブルリング¥17,600(ともにパティエラ/エレメントルール カスタマーサービス)
この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)