VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【高梨臨さん】ジル サンダーの最新ルックで初登場!「ずっと“かっこいい”オシャレが好き」

女優・高梨臨さんが、大好きだというジル サンダーの最新ルックに身を包みVERY初登場!実はVERY読者でもある高梨さん。「誰のためでもない、自分のためのオシャレで心を豊かにできるところに共感します」と話してくださいました。今回は、高梨さんのお気に入りのファッションについてご紹介します。

*掲載中の情報はVERY2023年2月号掲載時のものです。

RIN TAKANASHI×JIL SANDER

ベージュを着こなせる
女性になりたい

〝ベージュをまとった余裕のある女〟
憧れの女性像を演じてみました

「30代後半に向けて、ベージュを着こなせるようになることが目標。自分や人に与える安心感、清潔感に惹かれています」と高梨さん。起毛感のあるフェルト仕上げのウールコートのインナーには、控えめな光沢のシャツ&パンツを。質感の違いでワントーンコーデが垢抜ける。
コート¥393,800 シャツ¥148,500 パンツ¥140,800 バッグ¥247,500 ピアス¥93,500 リング¥88,000(すべてジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

SPRING OUTER

シンプルが、
一番落ち着く

ずっとブレずに大好きな紺は
より上質なスタイルを

胸元のモノグラム刺しゅうや衿と袖口のリブ編みがスポーティな印象の中綿入りアウター。「カジュアルにもきれいめにも着回せそう」と、高梨さんも今回着たコーディネートの中でもいちばんのお気に入りに。ブラックベースにネイビーアウターを合わせた定番のダークカラースタイルこそ、上質なアイテムを選び進化させる──そんな楽しさも高梨さんの日々の原動力。
アウター¥463,100 パンツ¥151,800 バッグ¥302,500 ピアス¥115,500 シューズ¥154,000(すべてジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

〝かわいい〟より
〝かっこいい〟が好き

年齢やトレンドで変化するオシャレの中で、ずっと変わらないのは「黒」「シンプル」「かっこいい」というキーワード。ジャケットを偏愛していて、ベーシックなものからオーバーサイズなどついつい集めてしまいます。でも今は〝とりあえず黒〟からアップデートしたい願望もあって、ベージュに挑戦したい気分。柔らかで明るい印象ですが、内面の美しさや芯の強さが映し出される色でもあると思う。この先、着こなしていきたいですね。

ここ最近のお買物は、これから先長く愛用できるかが重要に。2021年パリで購入したエルメスのケリー(ゴールドの32㎝)も、30歳の誕生日に夫がプレゼントしてくれたロレックスも、一生大切にしたいと思える存在です。

高梨 臨さん

PROFILE
1988年12月17日生まれ、千葉県出身。A型。NHK連続テレビ小説『花子とアン』、ドラマ『恋がヘタでも生きてます』、映画『ライク・サムワン・イン・ラブ』の主演をはじめ数々の作品で活躍。日英合作映画『Cottontail』が公開待機中。主演ドラマ「バツイチがモテるなんて聞いてません」(MBS:毎週木曜24:59~ほか)が現在放送中。

モデル/高梨 臨 撮影/黒沼 諭〈aosora〉 スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 取材/松井美雪 編集/羽城麻子
*VERY2023年2月号「My STYLE, My BRAND」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)