FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【サンローランの黒名品】「スモーキングジャケット」が一生ものに選ばれる理由

子育て奮闘中の今から愛せて、子どもが手を離れた未来はもっと愛が深まり身につける姿が想像できる。変わらない価値の〝黒小物〟はオシャレを支えるブレない軸。多様化する時代にママ目線で再選定、投資価値アリの「黒名品」を提案する連載です。今回は、『SAINT LAURENT』のスモーキングジャケットをご紹介します。

SAINT LAURENT
スモーキングジャケット

一生モノの銘品というとバッグや靴、時計やジュエリーの印象が強いですが、近頃は服も〝いいものを長く、マイヴィンテージを育てよう〟という風潮が。とりわけ流行の移り変わりが激しいクロージングのなかでも25年以上もの間、繰り返し銘品と語られるサンローランの「スモーキングジャケット」。誕生は、1996年。男性のみが着用を許されていたタキシードジャケットを、初めてレディスのコレクションとして発表したイヴ・サンローラン。今では定番のメンズライクなジャケット×ヒールのマニッシュな装いは、ここが起点に。タキシードジャケットは当時、社交界で男性がタバコを吸う際に衣装にニオイがつかないように羽織るもので〝スモーキング〟とはフランスでの呼び名。サテンのピークドラペル&フラップポケットが特徴で、ドレスアップはもちろん、ボーダーTシャツにサッと羽織れば最高に粋な大人カジュアルが完結。

「本当に長く着られるの?」の疑問への答えは、最もこのジャケットが似合うと称される〝ベティ・カトルー〟の画像検索を。イヴ・サンローラン本人に魅力を見出され、今も昔もブランドの世界観を体現するアイコン、ベティ・カトルー。色褪せることのないジェンダーレス、エイジレスなかっこよさが確認できるはず。

年々、似合うようになる自分を目指したくなる1着。今シーズンは、パワーショルダーの新作が登場。
ジャケット¥396,000 バッグ「マンハッタン」[H17.5×W24×D6㎝]¥353,100(ともにサンローラン バイ アンソニー ヴァカレロ/サンローラン クライアント サービス)

撮影/花盛友里 取材・文/櫻井裕美 編集/羽城麻子
*VERY2023年2月号「大切にしたいBlack名品」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

May 2024

May 2024

2024年4月6日発売

1000円(税込)

【VERY NaVY 2024年5月号】4月6日発売!

2024年4月6日発売

1060円(税込)