VERY STORE
VERY March 2020

VERY

March 2020

2020年2月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

モデル・黒田エイミさんが語る「ママになっても好きな服」

ママになったからって、急に自分が変わるわけじゃない。服装だって、〝母らしさ〟に縛られるよりも、ママだって自分が好きなものを着てハッピーな方がいいに決まってる。そういう意見の人、増えてます。
1歳の男の子ママで『VERY』でも活躍中のモデル・黒田エイミさんもそのひとり。ママになっても変わらず好きなもの、これから先のオシャレについて聞きました。

 

黒田エイミさん、
ママになってから
どんな服を着ていますか?

2019/05/VERY_201905_115.1.jpg
撮影/花盛友里 スタイリング/小川夢乃

“最近、顔の筋肉のつき方が
変わったと言われます。
似合う服も増えたかも”

1歳になったばかりの息子がいよいよ歩き出し、今月ついに公園デビューしました!
実は今までママになってもほとんど服装は変わらず。強いて言うなら洗える服が多くなったくらい。今はまだヨチヨチ歩きなので、私も基本は中腰(笑)。ここに来て、大好きなミニスカートもこの夏はお預けなのかな!?と漠然と思っていたところです。
もともとカジュアルからモードまで、好きなテイストが幅広いから、自分の中でオシャレの抜け道が色々とあるのかも。
だから、アレがダメならコレを着よう!という風にストレスなくいられている気がします。

春からは保育園ライフがスタート。ここからママ的TPOとか出てくるのかな。
まだ全然何も考えてないけれど、もし息子がコンサバ系の学校に進んだら、私もオールネイビーみたいな服を着たりするのかな。それもコスプレみたいでちょっと楽しそう(笑)。
オシャレが好きだからこそ、そのステージ毎で無理なく楽しんでいきたいです。

2019/05/VERY_201905_115.3.jpg
撮影/花盛友里 スタイリング/岩田槙子

撮影現場に居合わせたスタッフのベイビー(7カ月の男の子)を慣れた手つきであやす姿がとっても印象的でした。

2019/05/VERY_201905_115.2.jpg
撮影/花盛友里 スタイリング/加藤かすみ

「“好き”の引出しが多いと、オシャレ迷子にならないと思います」(黒田さん)

 

 

 

撮影/花盛友里 スタイリング/小川夢乃、加藤かすみ、岩田槙子 モデル/黒田エイミ ヘア/左右田実樹 メーク/島田真理子〈UM〉 取材・文/塚田有紀子 編集/鈴木恵子

*VERY2019年5月号「母らしさは2割くらいでいいんじゃない? スタイリスト三者競演! ママになっても、私が好きなもの。」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ