VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

30代の「イヤーカフ」注目ブランド9

オシャレ上級者が続々と取り入れていることで話題の「イヤーカフ」。さまざまなブランドから登場しているイヤーカフですが、30代にもぴったりの大人ブランドを厳選してご紹介。手持ちのイヤリングやピアスとのコーデも楽しくなりそうなデザインがとにかくたくさん。好みの雰囲気が必ず見つかります!

イエローゴールドとオニキスのハンサムな組み合わせは、誰でもさらっと楽しみやすい。左右対称につけても、片側に重ねづけしても素敵。イヤーカフ(2個セット)¥32,000〈K10YG×オニキス〉(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)
熟練の職人によって作られる東京発のブランド。ボリューム感や曲線が絶妙で、心を捉える。月1回、台東区のアトリエにてショップをオープン。上から、イヤーカフ¥20,000〈SV〉イヤーカフ¥18,500〈SV〉イヤーカフ¥18,500〈SV〉(すべてコールムーン/Harumi Showroom)
コンサバ派にもモード派にも支持され、イヤーカフ界を席巻する「Hirotaka」。右から、イヤーカフ¥48,000〈K10YG×DIA〉イヤーカフ¥38,000〈K10YG ×DIA〉イヤーカフ¥38,000〈K10RG×DIA〉(すべてヒロタカ/ショールームセッション)
日本人とフランス人の2人が立ち上げた大人気のブランド。3個セットなので、自在にコーデが楽しめる。イヤーカフ(3個セット)¥30,000〈SV925×K24GP〉(ブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)
フープピアス感覚でシンプルにつけられ、これ一つで顔まわりの洗練度が上がる。イヤーカフ(下)¥5,500〈SV925GP〉イヤーカフ(上)¥7,500〈SV925〉(ともにハイク/ボウルズ)
人気の「daria」シリーズのイヤーカフ。曲線のデザインがモード感を宿しつつ、女性らしい華奢さもある。右から、イヤーカフ¥14,000〈SV925〉イヤーカフ¥14,000〈SV925GP〉(ともにカスカ/CASUCA表参道 本店)
シンプルながら、耳元で放つピュアさと力強さはひと際。つけた時のフィット感がよいよう工夫がされている。右上から、イヤーカフ¥17,000〈SV925GP〉イヤーカフ¥18,000〈SV925GP〉イヤーカフ¥18,000〈SV925〉(すべてアサミフジカワ/ASAMI FUJIKAWA)
イヤーカフ好きに愛用者が多い「MARIA BLACK」。これ は一つで3連に見える便利なデザイン。上から、イヤーカフ¥11,000〈SV・K18GP〉イヤーカフ¥9,000〈SV〉(ともにマリアブラック/ショール ームセッション)
ヘアアクセで大人気のブランド。LA発のデザインは自由かつナチュラルで、なかなか出会えないフォルムばかり。上から、イヤーカフ¥9,500〈SV925GP〉イヤーカフ¥11,000〈SV925〉イヤーカフ¥15,000〈SV925GP〉(すべてプリュイ/プリュイトウキョウ)

撮影/杉本大希〈zecca〉(人物)、渡辺修身(静物) ヘア・メーク/得字マキ(nude. )取材・文/藤井そのこ 構成/渋澤しょうこ

*VERY2019年5月号「耳にプラスするだけでファッション偏差値が上がる! オシャレな人ほど、イヤーカフを始めてる」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ