VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

VERY STORE6月号は水際アイテムがいっぱい!

2019/05/VERYSTORE06_mv.jpg
水着¥28,000バッグ¥10,000ハット¥32,000(すべてmikomori/ミコモリ表参道ヒルズ店)

長かったGWが終わると、もう夏はすぐそこ。夏支度、そろそろ始めませんか?
今月のVERY STOREの目玉はなんといっても「mikomori」とのコラボ企画。ほかにも、初めてのキッズのセレクトや、真夏のきれいめ服を追求した別注&セレクトアイテムなど幅広くラインナップ!ワクワクな夏前に準備しておきたい!

No_01:
mikomoriの
スイムウェア
¥28,000

2019/05/VERYSTORE06_01.jpg

体形カバーが考えられた
究極のワンピース型

腕が細く肩周りがコンパクトに見えるように、肩の紐がなるべく外側にくる位置に配置。ワンピースって実はお腹が気になることもあるので、チェック柄でカバー。幼く見えないように背中はぐっと開けて女らしさも強調!水着¥28,000バッグ¥10,000(すべてmikomori/ミコモリ表参道ヒルズ店)サングラス¥35,000(モスコット/モスコット トウキョウ)バングル各¥9,000(ともにアビステ)

No_02:
mikomoriの
UVカットシャツ
¥29,000

2019/05/VERYSTORE06_02.jpg

さっと羽織れば即女っぽい
UVケアできるのが嬉しい

ビーチサイドで見守ることが多い母にはUVカットで速乾性のある素材を使ったシャツを。お尻は隠れるしオーバーサイズなので体にくっつく心配もなし。携帯やホテルのカードキーが入るようポケットがついているのも嬉しい。シャツ¥29,000水着¥28,000サンダル¥12,000(すべてmikomori/ミコモリ表参道ヒルズ店)ネックレス¥220,000(アトリエ ニノン)バングル¥12,000(アビステ)バッグ¥18,500(ELENDEEK)

No_03:
mikomoriの
吸水速乾ワンピース
¥27,000

2019/05/VERYSTORE06_03.jpg

水着の上にさっと羽織って
そのままレストランも可能

水着の上に羽織るワンピースはノースリーブが多いので袖があるものを提案。背中のVカットでぬけ感を出して。ヴィヴィッドなピンクのほか、目の覚めるようなブルーも。ワンピース¥27,000(mikomori/ミコモリ表参道ヒルズ店)スカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥18,500バングル¥12,000(ともにアビステ)

Petit Crabeの
スイムウェア

No_04:スイムスーツ ¥6,500〜¥6,800
No_05:ラッシュガード ¥5,500
No_06:スイムショーツ ¥4,000〜¥5,000
No_07:スイム用ハット ¥4,000〜¥4,700

04 スイムスーツ(ネイビーストライプ)[0〜6歳展開]¥6,800
07 スイム用ハット[0〜8歳展開]¥4,000(ピンク)¥4,700(フィッシュ)04 スイムスーツ(右からピンク、ネイビーストライプ)[0〜6歳展開]¥6,500(ピンク)、¥6,800(ネイビーストライプ)(すべてPetit Crabe/ビドゥイエ)
05 ラッシュガード(ネイビー)[1〜12歳展開]¥5,500 06 スイムショーツ(フィッシュ)[2〜10歳展開]¥5,000 07 スイム用ハット(ネイビーストライプ)[0〜8歳展開]¥4,700( すべてPetit Crabe/ビドゥイエ)サングラス[大人用]¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)バッグはスタイリスト私物
05 ラッシュガード(右からピンク、ネイビー)[1〜12歳展開]各¥5,500 06 スイムショーツ(右からピンク、ネ イビーストライプ)[2〜10歳展開]¥4,000(ピンク)、¥5,000(ネイビーストライプ)

男女兼用で使える、派手すぎない色味もオシャレ

長時間外遊びをさせると気になるのが紫外線。シンプルデザインのラッシュガードや水着素材の帽子は必需品です。特に志津奈さんが気になったのは、ロンパースタイプ。ビーチで遊ばせてもオムツの中に砂が入りにくいからと、お子さんにも着せていたとか。ロンパースタイプのスイムウェアは日本ではなかなか見つからないので今年水遊びデビューさせたいママはぜひチェック!

No_14~17:
Reirの
水着

露出はミニマムでも、女らしさは最大限に表現
ブラのカップ部分はしっかりとバストを包むけれど、身頃の布地はあえて体にフィットさせず、ゆとりをもたせることで気になる上半身を華奢見せ。ブラとショートパンツを合わせると、ほんのり隙間ができる程度の露出具合で気になるお腹やお尻まわりはカバーしながらも〝絶妙に女っぽい〟が叶うセットアップを作りました。さらに、羽織りでの日差し対策は欠かせない、でも水に入るたびにラッシュに着替えるのは大変……そんな悩みを一発解消するカーディガンもコラボ。水着素材でできているのでそのまま入水OK、UVカット機能で日焼けもガード!乾きやすく、結んでも垂らしてもサマになるデザインは、どんな水着とも相性の良いシンプルさもポイントです。ビスチェ、ショートパンツ、カーディガンすべて右と同じ ピアス¥66,000(チェリーブラウン)その他(スタイリスト私物)

No_15:Reirのビスチェ
¥9,800

No_15:Reirのショートパンツ
¥8,500

No_15:Reirのスイムカーディガン
¥9,800

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/菊池かずみ モデル/神山まりあ 取材・文/高橋志津奈 デザイン/高橋桂子 編集/城田繭子

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)