VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

シャネル「ココ クラッシュ」は地金タイプが重ねやすい!【一生ものジュエリー】

ココに夢中という意味を持つ「ココ クラッシュ」の人気が止まりません。あまりにも使いやすく可愛くて、ひとつ買うとアイテム違いで色違いでどんどん増やしてしまう人が多いというコレクションです。今回は、このクリスマスシーズンに次はどの「ココ クラッシュ」を買おう?と悩んでいる人に向けて、“重ね着けのしやすさ”を重視して、ジュエリーライターが6アイテムを厳選。ぜひクリスマスギフト選びのご参考にしてください。

ダイヤなし地金タイプが
とにかく使いやすい!

今回セレクトしたのは、すべてダイヤモンドなしの地金デザイン。もともと私はダイヤモンドジュエリーが大好き。特に歳を重ねるごとに、手元に、胸元に、耳元に煌めきが欲しくなり、いろいろ購入してきました。ですがここにきて、ゴールドのみの無垢のジュエリーのポテンシャルの高さに開眼。実は地金のみのジュエリーは、ダイヤモンドとも色石ともパールとも合わせやすく、重ねやすさの面から見ると最強なんです。特に「ココ クラッシュ」のようなそのものにパワーがあるコレクションは、ダイヤモンドの輝きに頼らずとも、確固たる存在感が楽しめます。

ラージモデルだと太すぎる?と躊躇している人は、ぜひ肌馴染みのいいベージュゴールドを。柔らかな色味なので、主張しすぎることなくほかのジュエリーとも合わせやすいはず。手には、このリングだけという潔い着け方はもちろん、マリッジリングや細めのエタニティリングと重ねても、太×細のアンバランスさが今っぽくて素敵に仕上がります! 「ココ クラッシュ」リング[K18BG ラージモデル]¥577,500(シャネル)
スタイリッシュで、カジュアル使いもしやすいホワイトゴールド。ミディアムサイズもほどよい存在感があり、単独使いでも楽しめます。マリッジリングやエタニティはもちろん、少し太さやデザイン性のあるリングとも好相性。なんでも受け止めてくれるという柔軟性も「ココ クラッシュ」の魅力です。「ココ クラッシュ」リング[K18WG ミディアムモデル]¥429,000(シャネル)
マリッジリングとして使っている人もいるくらい、毎日身に着けたくなる万能リング。ソリテールと重ねたり、細めリングを数本重ねたりと楽しみ方は自在。ほかのジュエリーの個性を消さない控えめさと、キルティングパターンのほどよいふっくらとした表情が放つ比類なパワーを併せ持つ優秀リングです。「ココ クラッシュ」 リング[K18YG ミニモデル]¥224,400(シャネル)
ほどよいボリューム感が魅力のピアスタイプのイヤリング。シンプルでサイズ感も絶妙なので、どんなデザインのネックレスともバランス取りやすいはず。「ココ クラッシュ」イヤリング[K18BG]¥583,000(シャネル)
ダブルチェーンになっていることでトップが常にきれいに見えるネックレス。さりげない華やかさを放ち、ノーブルな印象に。シンプルなロングチェーンネックレスと重ねても素敵。主張が強くないので、大振りピアスとも楽しめます。「ココ クラッシュ」ネックレス[K18YG]¥456,500(シャネル)
これはもう何も書かなくても使えること間違いなしのアイテム。イヤリングやピアスと合わせるのはもちろん、これひとつでも可愛い耳元に。ひと粒パールやダイヤなど、どんなピアスとも合わせやすさ抜群。毎日使えるイヤカフです。「ココ クラッシュ」イヤカフ[K18YG]¥191,400(シャネル)
ジュエリーを紹介したのは…
沼田珠実
ライター歴20年。ジュエリーページを数多く担当し、その審美眼と知識にスタッフやモデル、ジュエリーブランドのプレスからも厚い信頼を寄せるほど。私物ジュエリー術を紹介しているインスタ(@mami_my_jewelry)も話題に。
お問合わせ先/シャネル カスタマーケア フリーダイヤル 0120-525-519
文中のYG=イエローゴールド、BG=ベージュゴールド、WG=ホワイトゴールドを表します。

取材・文/沼田 珠実

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)