VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

オシャレ読者の【着回し万能パンツ8選】きちんとシーンに便利な“黒パン”が圧倒的人気!

その日によって全く異なるママたちの外出先。それに伴って、パンツが主役になる日も、パンツは控えめがいい日だってある。今回は仕事や学校行事など、きちんとシーンを乗り切れる“真面目パンツ”をオシャレママたちに教えてもらいました!

あなたの真面目パンツ
見せてください!

BLANCのジョグパンツ

お仕事dayは意外と動く!
しゃがめる黒ジョグパンで
きちんと見えを叶えたい

裾の切り替え部分が、リブではなくパンツ本体と同素材なので、ジョグパン特有のカジュアル感がなし。細めシルエットも◎。

お仕事バッグは黒が多いです。JW PEIのこのバッグは、形が個性的でスタイリッシュだから、黒でも無難になりません。

お仕事の日は黒コーデをベースに、ジレやベストを重ねることが多いです。JKほど堅苦しくならず、でも程よいきちんと感が出ます。パンツがハンサムなので、足元はストラップミュールでほんのり女らしさを足すことも。

バイヤーのお仕事では、コラボも多いのでサンプルチェックでは床にしゃがむことも。ストレッチ性のあるパンツが便利。

大和美帆さん
VERY STOREバイヤー/2歳の男の子のママ

人気セレクトショップ勤務の経験、読者モデルとして本誌で披露した抜群のセンスを買われ、この7月号からVERY通販企画のバイヤーに。

LE PHILのスリットパンツ

レギパンのように穿きやすく、それでいて脚が真っ直ぐほっそり見える美脚効果で手放せなくなっている1本。予備がほしいくらい。

ローヒールや、学校内で靴を脱いだとき、下半身がずんぐり見えないのは、美脚パンツのおかげ。この靴はペリーコ。モノクロならドット柄も甘すぎない。

学校前までは、カットソーに、この楽ちんなスリットパンツで行って、最後にお気に入りのJKをサッと羽織れば、きちんとコーデが完成。パンツのフロントスリットの効果で、楽ちん感を感じさせないきれいめでエレガントさもあって便利。

牧野智絵さん
製薬会社勤務(育休中)/6歳と1歳の女の子のママ

お堅めな取引先が多い営業職から一転、乳幼児連れ故のオシャレ制限はあるものの自由なオシャレを謳歌する育休中ママ。

THE ROWの「ガラ」パンツ

仕事でたくさん歩く日はスニーカーに
ザ・ロウのストレートが定番です!

ワイドストレートのすとんと落ちるシルエット。ウエストゴム&ストレッチが楽なのにオシャレになれる逸品。

仕事でパリの街中を歩く日はスニーカーベース。きれいめにも合うけれどカジュアルに着るのが好き。パンツは去年も穿いてるので、今年はシャツと合わせて更新。シャツはエブール、スニーカーはセリーヌ。

Ayaさん
aLORSディレクター

パリ在住。夫の転勤で渡仏、Instagramでのオシャレが話題に。立ち上げたブランド「aLORS」も人気で11/9から伊勢丹のPOP-UPも決定。

ASTRAETのジップ付きパンツ

裾にジップがついているから、着る服や履く靴によって雰囲気が変化。ハイウエストで細見えするし、伸縮性もあります。

ブランド主張が控えめで保護者会向きなCELINEのローファー。厚めのソールで、パンツとの相性もいいです。

幼稚園の参観日は〝さりげないオシャレ〟を目指します。自転車でも動きやすいテーパードパンツは、ENFÖLDのトップスにSTUNNING LUREの重ね着スタイルもバランス良く着られます。

浦 美佳さん
専業主婦/4歳と1歳の女の子のママ

兵庫県在住。STUNNING LUREのショップスタッフの経験からオシャレが大好き。今年始めたインスタでコーデを投稿するのが楽しい。

ZARAのテーパードパンツ

ハイウエストでラインがきれいで、程よく脚のラインを拾わず、楽なのにキチンと見えするところが◎。他に3色所有。

次男の通っている幼児教室の送迎には紺か黒を着ているママたちばかりで、私もきれいめな黒のテーパードパンツで上品にまとめることを意識。デコルテラインのプリーツ使いでエレガントに見えるmachattのブラウスをINします。

戸田侑里子さん
専業主婦/8歳と4歳の男の子のママ

兵庫県在住。子供たちの習い事の送迎で水曜と日曜以外はパズルのようなスケジュールをこなす。オシャレはモノトーン派。

yoriのレギンスパンツ

機能的で脚がきれいに
見えるから信頼しているyoriで、
真面目も余裕も選んでいます!

レギンスのように伸縮性抜群の黒パンツ。地厚かつセンタープレス入りできちんと見えるのもうれしいところ。

通勤コーデはモノトーンが多いです。シンプルなレギパンですが、裾にスリットが入っていて、ローファー合わせでも重たくならないのがポイント。トップスは大好物のペプラムシルエットで甘さをプラスします。

坂井里衣さん
商社勤務/2歳の女の子のママ

長女を出産してからスカートよりもっぱらパンツ派に。とにかく甘い服が大好きでyoriやOHGAの新作は必ずチェックしている。

yuwのジッパーパンツ

落ち感のある素材でワイドシルエットながら上品見え。裾についたファスナーを開ければスリットパンツに変化します。

運営業務がメインの日はブラックコーデ×ジャケットで気を引き締めます。堅くなりすぎるのは避けたいので、パンツの裾スリットを活かすのがマイルール。抜け感が加わるだけでなく、甲深シューズとも好バランスに。

吉村 奏さん
子育てサロンオーナー/6カ月の女の子のママ

今年出産した新米ママ。二子玉川に3世代で出かけたり、自由が丘の共同サロンでママや子ども向けサービスを運営している。

MIESROHEの白タックパンツ

感度高めな友人との芦屋界隈
でのランチは、ミースロエの
パンツで清潔感を出しています

POP-UPでたまたま購入。ハイウエストで前にタックが入っているから脚とお尻まわりがきれい。素材も地厚。

最近続々と増えている芦屋界隈のオシャレレストランへ。明るい印象の白パンツにビッグカラーがインパクトあるemmのブラウスで、ペールトーンにまとめました。合わせる小物もトレンド感あるものを意識。

小西 翼さん
ブランドプロデュサー
/3歳と7カ月の男の子のママ

兵庫県在住。アパレル経験が長く、リラックスカジュアルが得意。今年2人目の男の子を出産し、現在はベビーと幼稚園往復の生活。

撮影/杉本大希(大和さん、牧野さん分)、木村 敦(Ayaさん、坂井さん、吉村さん分)、渡邉力斗〈Seep〉(関西分)、清藤直樹(静物) ヘア・メーク/後藤知夏〈fico.〉(関西分) 取材・文/嶺村真由子(大和さん、牧野さん分)、栗生果奈(Ayaさん分)、伊波那津子(関西分)、岸本真由子(坂井さん、吉村さん分) 編集/城田繭子
*VERY2022年11月号「【大特集】ゆとりがない日ほど、手を出したくなる服がある 真面目パンツと余裕パンツ、2本あれば安心! Part2 あなたの真面目パンツ&余裕パンツ、見せてください!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*商品は、すべて本人私物につき、店舗へのお問い合わせはご遠慮下さい。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)