VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ボンディング「セットアップ」が便利!公園から保護者会まで着回せる

11月号のVERY STOREでは、バイヤーの大和美帆さんがeldo(エルド)」のアイテムを買い付け!今回は、公園から母業まで使える「セットアップをご紹介。2児のママでもあるデザイナーの前田広美さん(164㎝)も、リアルにヘビロテ中とのこと。そこで、前田さん流の着回しテクを取材させてもらいました!

着たのはコレ!

シーンレスに使える
万能「セットアップ」

ストレッチ性に優れたボンディング素材を採用し、ストレスフリーに着られるセットアップ。トップスには隠しジップ付きのポケットが施されているので、自転車の鍵や小銭をサッと入れたいときにも便利。VERY STORE別注のウォームグレーは、オフホワイトほど明るすぎず、グレーほど暗すぎない絶妙なお洒落カラーを追求したそうで、大和さん渾身の一着に仕上がっています。ボンディングセットアップ※ウォームグレーはVERY STORE別注¥33,000(eldo)

デザイナー自身がおすすめコーデをご紹介!

公園からフォーマルシーンまで
小物を替えてリアルに愛用!

Tops &Pants/eldo
Knit/Rustal
Pierced Earrings/huiy
Bag/CELINE
Shoes/UNOHA

「そのままセットアップを着ても可愛いのですが、最近はインナーに白のタートルネックをレイヤードするのが気分。防寒対策にもなるうえ、簡単にこなれた印象がつくるので、子どもとの公園はこの組み合わせに頼りっぱなし。バッグとスニーカーをホワイトで揃えて、ワントーンにまとめるのが好きです」

 

Bag/CHANEL
Shoes/PELLICO

「一方、小物を変えてフォーマルなシーンでも愛用する予定。子どもの保護者会にはPELLICOの黒パンプスできちんと感を、友達の結婚式にはシャネルのチェーンバッグで華やかさを足したりと、母業からオケージョンまで着回せるので、ワードローブに一着あると本当に便利なんです!」
※掲載のシャネルのアイテムは、前田さんの私物です。ブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。

取材・文/川原江里菜

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)