VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【シンプル黒パンツコーデ】甘ブラウスの“甘すぎない”着こなし方

オーソドックスな黒やネイビーの“きちんとパンツ”。大きな変化はないように見えて実はシルエットや丈感も進化しているから、昔買ったのをずっとはき続けているなんてもったいない!毎日はける万能黒パンツと、華やか見えする甘ブラウスの最新コーデをご紹介します。

今どき、どんな〝よそ行き〟
シーンでも乗り切れちゃう

ADAM ET ROPÉ

同色甘ブラウスなら間違いのない
即席セットアップが完成!

オケージョンシーンまでもこなす、真面目パンツのポテンシャル! ボウタイはあえて結ばず、さらっと垂らして大人っぽく。年齢とともに増えるアウェー気味な結婚パーティにも最適な匙加減。
パンツ¥17,600(アダム エ ロペ)ブラウス¥19,800(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)ピアス¥346,500 リング¥556,600(ともにTASAKI)バッグ[参考商品・価格]¥427,900 パンプス¥116,600(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

PT TORINO

以前ほどTPOを問われないから、ホテルランチや、パパとのデートなら甘ブラウスに足元はヒールくらいのテンションがちょうどいい。真面目パンツありきなら、ママだって柄バッグや派手色シューズを楽しめちゃう。
パンツ¥46,200(ピーティートリノウーマン/トレメッツォ)トップス¥27,500(シーニュ)バッグ¥18,700(カルス/アマン)サンダル¥145,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

撮影/佐藤航嗣〈UM〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア·メーク/福川雅顕 モデル/申 真衣 取材·文/木村幼奈 編集/引田沙羅
*VERY2022年11月号「【大特集】ゆとりがない日ほど、手を出したくなる服がある 真面目パンツと余裕パンツ、2本あれば安心! Part3 「真面目パンツ」の伸びしろ、もっとあります!!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)