VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【育休ママのパンツコーデ事情】黒スリット&白ワイドで“オンオフ”を切り替え!

その日によって全く異なるママたちの外出先。それに伴って、パンツが主役になる日も、パンツは控えめがいい日だってある。今回は育休中ママの愛用パンツ2本を拝見!パンツでオンオフを切り替えるオシャレ術にも注目です。

月1回プレ保育で銀座を満喫
する日は、ワイドパンツ×
ベルトで旬スタイルを楽しみたい

ebureの白ワイドパンツ

このタックワイドパンツは、高めヒールを合わせてカッコ良く着る前提で、丈の長さをカット。ベルトはドリス ヴァン ノッテン。

ママになる前に頑張って買ったデリケート素材のエルメス ボリードは、白パンツと合わせたくて。子なしの日限定のバッグ。地面スレスレで穿きたかったパンツに合わせたのは、8㎝ヒールのペリーコのパンプス。ラウンドトウでモード感をプラス。

育休中は9割以上子供と一緒にいるから、毎日子供ありきのファッションになってしまうけれど、月1ヘアサロンやお買物に行くときは、思いっ切りそれまでの妄想ファッションを体現してオシャレストレスを発散。

重めパンツには
ボリューム袖ブラウスが合う

シンプルでコンパクトなトップスも合うけれど、今、私は重め×重めのバランスが気分。白シャツはサトル ササキ。黒ブラウスはRIKO。

子連れだとそぎ落としたくなる
小物も楽しむ

オモチャのダイヤみたいで遊び心があるリングはボッテガ・ヴェネタ。帽子はディオールとCA4LAのもの。

たちまち旬コーデに! 新旧、
デザイン違いで集めているベルト

ベージュはエルメス、ネイビーはブラミンク。同じパンツでも、ベルトを替えるとまた違った表情になったり、トップスとの良いつなぎ役にも。

LE PHILのスリットパンツ

レギパンのように穿きやすく、それでいて脚が真っ直ぐほっそり見える美脚効果で手放せなくなっている1本。予備がほしいくらい。

ローヒールや、学校内で靴を脱いだとき、下半身がずんぐり見えないのは、美脚パンツのおかげ。この靴はペリーコ。モノクロならドット柄も甘すぎない。

学校前までは、カットソーに、この楽ちんなスリットパンツで行って、最後にお気に入りのJKをサッと羽織れば、きちんとコーデが完成。

パンツのフロントスリットの効果で、楽ちん感を感じさせないきれいめでエレガントさもあって便利。

バッグはA4が余裕で入る
ボッテガのアルコがとにかく便利!

元はお仕事用に購入したバッグでしたが、横長大容量で、ブラックにしたのが正解。子供の学校訪問でもハイブランド感が前面に出ません。

ふんわりBODYをカリッと
見せてくれる頼れるJK

動きやすさ優先のコーデでは、オシャレの比重はトップスに。少しずつ集めていたJKは、印象を引き締めてくれる効果があり、きちんと感がUP。

保護者会の日は控えめデザインの
時計とジュエリーで

顔まわりは明るく見せたいけれど、ギラつかないように注意。時計はブシュロン、ネックレスはエルメス、ピアスはトムウッドです。

長女の保護者会へは育休中なので1歳児を連れて参加。どうしても動きやすく、小1の小さなイスにも座りやすい機能性優先に。逆に、月に1日だけプレ保育に下の子も預けている日は、白ワイドパンツに+ベルトの今、自分がしたいオシャレ優先のコーデを楽しんでいます。

牧野智絵さん
製薬会社勤務(育休中)/6歳と1歳の女の子のママ

お堅めな取引先が多い営業職から一転、乳幼児連れ故のオシャレ制限はあるものの自由なオシャレを謳歌する育休中ママ。

撮影/杉本大希(人物)、清藤直樹(静物) 取材・文/嶺村真由子 編集/城田繭子
*VERY2022年11月号「【大特集】ゆとりがない日ほど、手を出したくなる服がある 真面目パンツと余裕パンツ、2本あれば安心! Part2 あなたの真面目パンツ&余裕パンツ、見せてください!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*商品は、すべて本人私物につき、店舗へのお問い合わせはご遠慮下さい。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)