VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

甘モノトーン派の足元は「ビジュー付きブランドシューズ」で華やか!<SNAP>

スニーカーでもバレエシューズでも、ローファーでも…モノトーンコーデを華やかにしてくれる靴がありました! それがバックルにビジューの付いた靴。特に甘めモノトーン派の人が愛用していることが多いようです。

眩しいくらいのキラキラは
コーデで引き算をして
バランスを取ります

shoes:JIMMY CHOO tops:SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO pants:UNIQLO bag:FENDI

「歩くたび輝くビジューのCマークに惹かれて買ったフラットシューズは、普段からモノトーンの服が多いのでポイントにもなって便利。ただ眩しいくらいキラキラので(笑)可愛くなりすぎないように、パンツを合わせたりアクセサリーをシンプルなものを選んだり、引き算をしています」石野結里さん・32歳(1歳男の子ママ)

 

定番のブラックコーデも
キラキラバックルで
地味になりません

shoes:Roger Vivier tops:ZARA pants:ノーブランド bag:CELINE

「カジュアルでもキレイめでも合わせやすいシューズを探していました。最初はシンプルなものと悩みましたが、華やかさも欲しくてロジェのバックル付きスニーカーに。足元がパッと華やかになるのでコーディネートはシンプルで十分、ブラックコーデも怖くありません」井手翔子さん・35歳(9カ月・2歳の男の子ママ)※撮影時妊娠8カ月

 

季節によって履き分けています

shoes:Manolo Blahnik tops:ESTNATION skirt:cygne bag:DELVAUX

「もともとベルベットのハンギシを持っていたので、次はレース!と決めていました。冬は履けませんが、透け感が足をキレイに見せてくれるところがお気に入り。ブラックで何にでも合うのはもちろんですが、足元のキラキラが主役になってくれるので服はシンプルにしています」森田佳奈さん・35歳(2歳女の子・3カ月男の子ママ)

撮影/久保嘉範・杉本大希 取材・文/福島美菜

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)