新時代を前に、ママ的〝平成オシャレ〟を振り返る!

2019.04.05

まもなく迎える新時代。いつの日もママでいることの悩みは尽きないけれど、思えば母世代が子育てに奮闘していた平成の夜明け前と比べ、私たちは遥かにたくさんの自由と、ママであるポジティブさを手にしました。ファッションももちろんそう。この時代に母になった感謝を胸に、変わり続けた〝ママ的オシャレ価値観〟で平成を振り返ります!

 

 

女心を満たす
贅沢な〝ぺたんこ〟で、

ママたちはもう、
どこまででも歩いて行ける!

足元のオシャレ=ヒール一択の時代は終わり。履くだけで気分が高揚する一流シューメゾンからもラグジュアリーなフラットシューズが揃う世の中に。パーティや挙式へフラットシューズで参加OKになったのも平成ならでは!

2019/04/VERY_201905_093s.jpg

【モデル】「MARTAMOD」ミュール[H1㎝]¥147,000(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ジャケット¥98,000(アンスクリア/アマン)タンクトップ¥14,000(デ・プレ)スカート※銀座限定¥63,000(エブール)バングル¥45,000(ブランイリス/エストネーション 六本木ヒルズ店)リング¥34,000(アリアナ ブサード ライフォル/エストネーション)【物】右からホワイト[H0㎝]¥99,000グリッター[H0㎝]¥86,000(ともにクリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ブラック[H1㎝]¥79,000ピンク[H0.5㎝]¥120,000(ともにセルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)グリッター[H0.5㎝]¥70,000ギンガムチェック[H0㎝]¥92,000(ともにジミー チュウ)

このほか、人気ブランドのバッグや、VERY世代から発信されてムーブメントを作ったブランドやアイテムなど、ママのライフスタイルを軸に進化してきた平成のファッション史をVERY的に総ざらい! 続きは5月号でチェックしてくださいね。

VERY5月号、発売中!

2019/04/cover.jpg

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 スタイリング/石関靖子 ヘア・メーク/平元敬一 モデル/滝沢眞規子 取材・文/関城玲子 編集/引田沙羅

*VERY2019年5月号「この時代にお母さんになれて、よかった! 平成が作った〝ママ的オシャレ価値観〟」より。
掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

  • 2019.06.07

    大人の身だしなみ“ムダ毛”ケアは光美容器にお任せ!のワケ

  • 2019.06.07

    人生最初のギフトは〝ベビーダイヤモンド〟

PICK UP

  • 2019.06.06

    VERY 7月号、6月7日発売!

  • 2019.06.06

    タキマキ目線で選ぶ“ドルチェ&ガッバーナ”

  • 2019.06.07

    “ネスプレッソ”のあるコーヒーライフ

  • 2019.06.06

    無敵の清潔感と女っぽさ!ママこそ「週3“白”」を着よう

  • 2019.06.06

    「サンダル×デニム」今どき正解バランスとは?

  • 2019.06.07

    あとは寝るだけ「ピンチにおうちでヒアルロン酸チャージ!」

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE