VERY March 2023

VERY

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

雨の日も快適!通勤に使える「レインシューズ&きれいめコーデ」5選

雨の日の通勤は、足元コーデに悩む人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「お仕事でも履ける」基準で撥水加工つき&オシャレなデザインの「レインシューズ」とおすすめコーデをご紹介します!

1.コンサバ派に欠かせない「合皮パンプス」

撮影/佐藤 彩 右パンプス(ダイアナ)左(オデットエ オディール)

雨の日だってきちんと感のあるパンプスを履きたい人は多いはず。水を弾きやすい合皮なら、足元の不快感を軽減してくれます。足にフィットして歩きやすいのも、国産ブランドならではのポイントです。

 

2.リッチ感をプラスできる「晴雨兼用パンプス」

撮影/魚地 武大 パンプス(オデット エ オディール)

「オデット エ オディール」の大人気レインパンプス。素足でもさらっとした履き心地の中敷きは、抗菌・防臭・防カビ効果まで実現してくれます。シンプルなのに上品さ溢れるデザインで、いつもの通勤コーデを格上げしてくれること間違いなし!

 

3.撥水加工ありなら「真っ白」でも気負わず履ける!

撮影/佐藤 彩 パンプス(メゾン スペシャル)

足元に白を取り入れることで、洗練度高めの着こなしに。撥水加工や安定感のあるチャンキーヒール、肌がしっかりと覆われる甲深デザインと、雨の日に嬉しい要素が盛りだくさんです。

 

4.遊び心ある「カッティング」がポイントに

撮影/魚地 武大 パンプス(銀座かねまつ)

きちんと感のある「ネイビーパンプス」は通勤コーデにもおすすめです。「銀座かねまつ」のパンプスは、雨の日に嬉しい撥水加工つき。かかと部分の変形カットが、コーデのアクセントに一役買います。

 

雨の日でもキレイめに履けるレインシューズ、いかがでしたか?ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね!

文/岸本真由子

*掲載中の情報は過去の誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2023

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)