VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【七五三プラン】早めの時期にやるならお参りは“午前中”が正解!その理由とは?

七五三といえば11月のイメージですが、最近は様子が変わってきているとの情報をキャッチ。先輩ママにヒアリングすると9月や12月に行った方も多数。時期が違えばファッションやプランも変わる!ということで、今回は早めの時期に七五三をしたママに当日のプランを聞きました。

秋の七五三、たとえばこんなプラン

まだ暑い時期なら
昼までに洋装でお参りするのがカギ!
着物で写真撮影は
涼しいスタジオでストレスフリー

9月はまだまだ暑い日の多い時季。午前中に神社でのお参りや撮影をすれば一番暑い時間帯を避けられるのでオススメ。また暑い中着物を一日着せているとぐずるのが目に見える!着物の写真はスタジオだけにすれば、親も子も一日機嫌良く、ストレスなく過ごせそう。

\わたしたちも9月に七五三しました!/

神社のご祈禱は午前中に洋装で

「午後は涼しい写真館で着物撮影。子どもの誕生日も含めたお祝いで9月にしたのですが、結果的に簡単に予約できて、人も少なくてよかったです」
6歳・4歳の男の子ママ 丸山千奈さん

暑いので神社では撮影のみ

「神社は暑かったので写真を数枚撮って早々と退散しましたが、写真館で着物もドレスもお得に撮影できたので大満足でした」
4歳の女の子ママ 大橋杏奈さん

VERYモデルも
リアル七五三をプランニング中

5歳・2歳の女の子ママ
ちぴちゃんの場合……

「一日で全部終わらせたいので、前撮りもお参りも同日にやるのが理想。朝から動いてカメラマンさんを手配して、たくさん写真を撮ってもらいたいなと思っています」

撮影/倉本侑磨〈Pygmy Company〉 スタイリング/竹村はま子、小孫一希(メンズ) ヘア・メーク/廣瀬浩介、KIKKU モデル/近藤千尋、浅野雄大 取材・文/栗生果奈、近藤真梨奈 編集/髙田彩葉
*VERY2022年10月号「ここから4カ月間の七五三ファッション・マルチ解説書」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)