VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

七五三にも普段使いにも◎きれいめローファーコーデ【4選】

七五三のママの靴といえばキレイめなパンプスを思い浮かべがちですが、きちんと感をクリアしているローファーという手も。慌ただしい七五三の日、さらに下の子もいるママにとっては楽チンな足元はマスト。オケージョンシーンはもちろん普段でも使えるローファーコーデをご紹介。

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy company〉

ビッグカラーブラウスの甘いスタイルが、ボリューミーなローファーで中和されます。ブラウスはyori、パンツはデプレ、ローファーはピッピシックのもの。

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

ツイードジレの甘黒スタイルをローファーでキリッと。ジレがボリューミーなので、コンパクトなローファーが◎。ジレはユナイテッドアローズ、パンツはアンクレイヴ、ローファーはファビオ ルスコーニのもの。
▶︎コーディネート詳細はこちら

 

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy company〉

上下ネイビーにピンクベージュのローファーを合わせることで、きちんとの中にも軽やかさが出ます。ブラウスとパンツはマルティニーク、ローファーはエルメスのもの。

 

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy company〉

子どもが主役の七五三なら、こんなミニマムスタイルも。ベルトやローファーの金具で華やかさが出ます。カーディガンはエイトン、ニットはオーラリー、パンツはルージュ・ヴィフ、ローファーはジャラン スリウァヤのもの。
▶︎コーディネート詳細はこちら

 

ハレの日シーンや通勤服としても大活躍するローファーは楽チンなのはもちろん、コーデがハンサムにまとまったり、シンプル服のポイントになったりと、オシャレ度もグッと上がりそう。足元に程よいボリュームが出ることで、バランスアップになるのも◎。

文/井上さや
※本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。掲載商品はすでに販売終了している場合がございます。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)