VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

熱中症対策に!子どもの「ひんやりグッズ」公園ママの愛用品スナップ

ジリジリと暑い真夏の公園へのおでかけは、子どもの熱中症が心配ですよね…。そんな時に頼りになるのが“冷んやりグッズ”。あまり話題にあがることがないからこそ、「ほかのママたちが使っているものを知りたい!」という要望にお答えすべく、駒沢公園でキャッチしたおしゃれママ3名の手持ちアイテムを見せてもらいました。

“コスパ重視”でも
可愛くて気分が上がるものを集めます

「私の中では、“冷んやりグッズ=消耗品”という認識があって、プチプラでもデザインが可愛いものをコツコツ集めています。虹色のシェルモチーフのミニ扇風機は“それどこの?”と聞かれる率がほぼ100%の褒められアイテム。実はこれ、フライングタイガーで300円という破格だったんです!大人気のアイスリングも3COINS(スリーコインズ)でゲット。ほかには、100均で購入した虫除けシールやpax babyのUVケアクリームを常備しています」

「3COINSやフライングタイガーは、おしゃれな子育てグッズの宝庫!SNSでバズって売り切れる前に、即購入するのがおすすめです」坂井麻実さん・35歳(1歳女の子ママ)

イヤイヤ期の娘も嫌がらない
冷却スカーフ

「これまで冷却シートや冷んやりタオルなど、多くのアイテムを試してきましたが、すべて娘にイヤ!と投げ捨てられ玉砕(笑)。この冷却スカーフは留め具が付いているからか、娘も嫌がらずにつけてくれるのでヘビロテ中です。スカーフを水に垂らすだけで冷たくなる仕様なので、出先でもリユースが効くサステナブルな一面も気に入っています」

「シンプルなデザインの冷却スカーフを探していたところ、Amazonで発見。可愛らしいディテールが多い娘の服にも合わせやすいので、この夏買ってよかったアイテムの一つです」湯本真央さん・36歳(2歳女の子ママ)

冷んやりグッズとしても超優秀!
手のひらサイズの「蒟蒻ゼリー」

「熱中症の予防には、手のひらを冷やすことが大事!TVで見てから、自転車で公園に移動するわずかな時間でも、凍らせた蒟蒻ゼリーを子どもたちに握らせるようにしています。到着する頃には程よく溶けて食べ頃に。そのままパクッと食べて遊びに行けるので、息子たちからも好評です」

「凍らせた蒟蒻ゼリーは、夏場のお弁当のデザートとしても活躍中。保冷剤代わりにもなるので便利なんです!」山田綾子さん・35歳(7歳、4歳の男の子ママ)

撮影/イ・ガンヒョン 取材・文/川原江里菜、福島美菜

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)