VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

“申真衣ファッション”の秘密はソフィア・コッポラ!真似したいコーデ5選

シンプルでミニマルなのに、いつも洗練されていてその人らしい。そんなVERYモデル・申真衣さんのファッションに共感する人も多いはず。実は、彼女のインフルエンサーは、ソフィア・コッポラ。映画監督、女優など何足もの草鞋を履く姿も、ブレないおしゃれもリンクする2人。申真衣さんが憧れるソフィア流のファッションをまとめました!

ソフィア・コッポラの魅力は?

学生時代に出会ってから、
ソフィアの「ブレなさ」に共感が止まらない!

ソフィア・コッポラを知ったのは、中学生のとき。きっかけは、「MILKFED.」というブランドの洋服でした。当時周囲のおしゃれな子は必ず持っているほど流行っていて。雑誌でディレクターが女性だと知り、単純にかっこいいなって思ったのを覚えています。店内には彼女が撮った写真が飾られていたのですが、その世界観にすっかり魅了され気づけばファンに。監督第1作目の『ヴァージン・スーサイズ』から映画は全作品観ていますし、とくに彼女とゆかりのあるCHANELのショーのゲスト動画は毎回見ては、ファッションをチェック。シンプルで抜け感があるけどいつもどこまでも彼女らしいファッションはもちろん、その〝余白〟のある〝ブレない〟独自の世界観に影響され続けています。映画『ロスト・イン・トランスレーション』のロケ場所でもある、パーク ハイアット 東京も映画きっかけで大好きに。つい最近も、夫と子どもで旅行することがあったのですが、私はこの貴重な一人時間を使って、サントラ持参でお泊まりしてリフレッシュしたほど(笑)。素敵に年を重ね続ける彼女をずっと追いかけて行きたいですし、これからも永遠に私のミューズです。

ルイ・ヴィトン、シャルベ、カルティエ…
ぜんぶ〝ソフィア買い〟なんです!

大切な〝ソフィア買い〟アイテム。ルイ・ヴィトンのコラボバッグは全型欲しかったけど、当時は1つが精一杯。パンテールの時計とLOVEブレスの重ねづけを真似たいと思ったり…コツコツ集めていきたいです。

しんまいちゃん、
ロスト・イン・トランスレーションごっこ中♡

この画は!と思っていただけたでしょうか(笑)? 映画のキービジュアルをまねっこ。作品としてはもちろん、登場人物のファッションにも、彼女らしさが反映されているような気がして、じっくりチェック。それもまた楽しみのひとつです。
ニット¥44,000(スローン)スカート¥29,700(カオス/カオス表参道)バッグ¥161,700(セラピアン/リシュモン ジャパン セラピアン)ミュール¥176,000(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ピアス¥8,880(ファシアータ/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥8,400(アビステ)その他モデル私物

しんまいちゃんが
影響を受けた映画はこれ!

『ロスト・イン・トランスレーション』
世界中を魅了した、淡く切ない〝トーキョーのロマンス〟。

監督・脚本:ソフィア・コッポラ
出演:ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョバンニ・リビシー
DVD発売中
価格:3,800円+税
発売元・販売元:㈱東北新社
© 2003 LOST IN TRANSLATION INC.

映像作品も
サントラを買うほど大好き!

『ヴァージン・スーサイズ』は当時住んでいた大阪で上映していなくて、神戸まで観に行った思い出が。当時お小遣いで購入したサントラは、結婚式でも使ったほど!

ソフィア愛はみだしエピソード

上のサントラと一緒に映っているLUNIFORMの保冷バッグもソフィア買い。今は娘さんのランチバッグとして使っているそう。

「ボーダー×デニム」はシャネルで格上げ

Border&Denim

たとえばボーダー×デニム。
さりげないのに、圧倒的におしゃれ

究極のベーシックスタイルなのにどこまでもソフィアらしい、憧れのスタイル。よくソフィアはCHANELブレスレットを両腕につけているのですが、いつか真似したいなと思っているスタイルの1つ。

\コレがお手本/

©︎Backgrid/アフロ

MADISONBLUE

DIESEL

CHANEL

CHANEL

CHANEL

モノトーンに赤リップ。
王道な組み合わせもシルエットで更新感を

ベーシックコーデも、ワイドシルエットのデニムで今っぽく。トップスもTシャツではなく、ニットという点もカジュアルになりすぎないポイント。
ニット¥36,300(マディソンブルー)デニム¥34,100(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥665,500 バングル〈大〉¥260,700 バングル〈小〉¥91,300(すべてシャネル/シャネル カスタマーケア)

真似したい!ミニマルな黒パンツスタイル

Pants

黒パンツ軸でどこへでも。
そのミニマルさ、真似したい♡

デイリーとドレスアップのコーデの垣根がなく、無理しすぎない。そんなところもまた魅力の1つ。ソフィアスタイルの定番・スティックパンツをトップスの合わせ方でアレンジ。

Casual

\コレがお手本/

©︎Abaca/アフロ

Traditional Weatherwear

Theory

ZANCHETTI

MOSCOT

サックスブルーのオーバーシャツが
主役のクリーンかつ知的な装い

ロングテールのふんわりシルエット。シャツ1枚にもこだわりを感じられる。
シャツ¥28,600(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)パンツ¥29,700(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)バッグ¥198,000(ザンケッティ/room3138)パンプス¥93,500(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)サングラス¥39,600(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥10,500(アビステ)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

Formal

\コレがお手本/

©︎Press Association/アフロ

EQUIPMENT

Chaos

Manolo Blahnik

Hh&in mood

ハレの日でも気張りすぎない。
ソフィア流スタイルに共感します

シアーやとろみのある素材を生かしたエレガントさをシャツで表現。それだけで十分華やかなんだ!という学びでした。
シャツ¥39,600(エキップモン/サザビーリーグ)パンツ¥38,500(カオス/カオス表参道)バッグ¥239,800(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)パンプス¥132,000(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ブレスレット¥29,400(アビステ)パールネックレス¥10,780〈エイチアッシュ〉チェーンネックレス¥9,900〈イン ムード〉(ともにフォーティーン ショールーム)

ソフィア愛はみだしエピソード

好きが高じてソフィアのワイナリー〝フランシス・コッポラ ソフィア〟のインスタもフォロー中。

“上質なものをデイリーに”に憧れる!

Jewerly

「いいジュエリーこそ、
さらりとデイリー使い」が素敵!

ソフィアのジュエリー使いはとても参考にしていて。子育て真っ盛りの日々でもリッチなテニスブレスレットを1本さらりとつけちゃう感覚、大好きなんです。

\コレがお手本/

©︎Anthea Simms/Camera Press/アフロ

GRAFF

YOKO CHAN

YOKO CHAN

Roger Vivier

憧れのグラフのテニスブレスレット。さらりと
つけこなせる素敵な大人の女性になりたい

ソフィアはブレスレット好きだと思う(笑)。コーディネートを問わずつけられて、でもダイヤモンドの存在感は格別なテニスブレスレット。つけているだけでご機嫌になれそう。
ブレスレット¥6,300,000 リング¥955,000(ともにグラフ/グラフダイヤモンズジャパン)ブラウス¥39,600 スカート¥39,600(ともにYOKO CHAN)バッグ¥407,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

ソフィア愛はみだしエピソード

しんまいちゃんの一番好きなソフィア コッポラの映画作品は(どれも好きだけど)『SOMEWHERE』。

撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/野田智子 スタイリング/大野千歩 モデル/申 真衣 取材・文/木村幼奈 編集/藤田摩吏子、羽城麻子 撮影協力/パーク ハイアット 東京
*VERY2022年8月号「しんまいちゃんはソフィア・コッポラが好き♡」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)