VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【SNAP】ママたちの「エルメスコーデ」20連発!“最愛バッグは白ブラウス合わせ”が人気No.1

VERYではこの夏、東京、名古屋、大阪、神戸でリアルSNAPを決行。ブランドアイテムを等身大で楽しむ、素敵なママをキャッチしました。お出かけバッグとして支持率の高いエルメスは、「白ブラウス合わせ」で楽しむスタイルが人気のようです。

“カラフルなケリー”が人気!

妊娠中、自分で買った
ご褒美ケリーは一生の宝物

●橋本礼子さん
(夙川グリーンプレイスでランチ/長男4歳)
息子を妊娠中に出会ったローズジャイプールという色のケリー。仕事を頑張った自分へのご褒美に購入。デイリーにはなかなか使えないので、大切な友人とのランチに登場させます。シャツはVERY STOREで購入したaLORS。

●渡邊真衣さん
(高槻市在住/長男18歳、次男15歳)
ヴェールボスフォールのケリーは3年前に購入。子どもたちも大きくなりオシャレの制限がなくなったタイミングで出会えたので思い切って色物に挑戦。モノトーンコーデの差し色になるし、大好きなデニムとも好相性なんです。

●西尾里砂さん
(大阪市在住/長女4歳)
憧れだったケリーは30歳までに出会えたらいいなと探していたところ、出会えたのがこのピンクのケリー。子どもと一緒の時は斜めがけにするので、25センチのケリーは大きすぎず丁度いいサイズ感も愛用の理由。

●森下好美さん
(大阪市在住/長女2歳)
たまたま巡り合ったバーキンに運命を感じて購入。エルメスは持つだけで気分が上がるので、家族でのお出かけもより一層幸せな気持ちになります。コンサバな印象に偏らないよう、ロデオのチャームを差し色にしています。

ピコタンなら抱っこの時も
収まりがいいんです!

●藤井麻由子さん
(大阪市在住/長女0歳)
ハンドルが太めでフラットなので腕にかけても痛くなく、抱っこしていても収まりのいいサイズ感がお気に入り。11カ月の娘と一緒の育休中の今、スニーカーにパンツで機能性は重視しつつ、好きなバッグで気分を上げています。

●中村奈巳さん
(西宮市在住/長女5歳)
コロンとした形が可愛くて購入したピコタンは、たくさん荷物が入るので、メークポーチや、娘と一緒の日は水筒も持ち歩いています。今年初挑戦したビッグカラーのブラウスは黒パンツと合わせれば園行事にも使えて大活躍!

●花田杏奈さん
(中央区在住/長女3歳)
インパクトのあるブルーフリーダのピコタンも、一番コンパクトなPMサイズだと使い勝手抜群。地味色ばかりになりがちなママコーデの差し色として大活躍しています。

●高野彩香さん
(大阪市在住/長女1歳)
移動にはベビーカーが手放せないので、バッグはベビーカーに引っ掛けられるピコタンが重宝。バッグの口が広いので、引っ掛けたまま片手で財布や鍵をすぐに取り出せるのが便利です。全身黒に、靴下のピンクがポイント。

“ボリードママ”にも白ブラウス派が続々!

●吉田由嘉利さん
(藤井寺市在住/長男3歳、次男1歳)
ボリードはショルダー付きなので、抱っこの時は肩掛けに。今日はyoriの試着会に来たので、お気に入りのyoriのブラウスが主役のモノトーンコーデに。パンツは公園でも惜しみなく穿けるGUを愛用中。

●新井彩加さん
(和泉市在住/長男1歳)
ママになって最初に出会ったのがこのボリード。子供が成長していく中で行事にも使えるねと、主人が購入してくれました。最近はショルダーストラップやロデオのチャームで自分らしさを出して楽しんでいます。

●梅本弓夏さん
(大阪市在住/長男2歳)
息子がまだ2歳なので、適度なサイズ感で肩かけもできるバッグを探していたところ出会えたので購入しました。一人の時はボリードだけで十分ですが、子連れの日は荷物が増えるので、ピオヌンナルとセット持ち。

●西村加織さん
(大阪市在住/長男0歳)
平日はスーパーに行ったり6カ月の息子と遊ぶ日々なのでなかなかボリードを手に取ることはありませんが、主人のいる休日はおしゃれを我慢せず身につけています。エルメスが平日と休日の私のスイッチを入れ替えてくれるんです!

●斉藤ゆかりさん
(立川市在住/長女13歳、次女12歳、長男6歳)
10年前に購入したこのリンディ。トレンドに左右されず、使えば使うほど味が出るのがエルメスの魅力。カジュアルやフォーマル、どんな格好にでも上品にマッチしてくれます。

Tシャツ、デニム、スニーカーで
「さらっとエルメス」さん増えてます!

バーキンもあえて普段から
ママバッグ感覚で使っています

エルメスのゴールドリングも愛用!

●菅田愛未さん
(文京区在住/長男3歳、次男1歳)
去年の誕生日に購入したバーキンは週7で穿くデニムに合うブラウンを選びました。オーセンティックなアイテムこそ、カジュアル合わせが自分らしくしっくり。容量もあるので、子供の水筒やオムツを入れてお出かけすることも!

●禹 理香さん
(世田谷区在住/長男10歳)
今日は息子とお出かけ。おろしたばかりのサントリーニはアンクルストラップが女性らしいのでショートパンツに合わせてみました。子供も大きくなったので思い切って白を選んでみましたが、ドキドキです!

●林 実奈さん
(調布市在住/長女5歳、長男2歳)
子連れでも動きやすいシンプルコーデにバーキンとジャケットを合わせて綺麗めに。スニーカーやTシャツを一気におしゃれに見せてくれるバーキンはシーンを選ばず活躍してます!

●高橋花寸美さん
(仙台市在住/長男6歳、次男2歳)
カジュアルなコーデにも使い勝手が良い上にエルメスを持つだけで気分が上がる! 子供の荷物&自分の荷物がたっぷり入るのにすっきり見えるMMサイズが使いやすいんです。

●温水彩夏さん
(芦屋市在住/長女・次女8歳双子)
近所のスーパーに買物に行く時は、楽ちんなTシャツ+デニムが鉄板コーデ。とはいえ、ママ友とバッタリの可能性も考えて、足元はオランを履いておけばひとまず安心(笑)。

●桶谷綾乃さん
(目黒区在住/長女0歳)
プッシュギフトとして夫がプレゼントしてくれたボリード。肩掛けできて収納力もあるため、9カ月の娘とのお出かけ時に重宝しています。デニムコーデのリッチ見えにも一役。

●岡田有香さん
(中央区在住/長女3歳)
主人の実家へ帰省する夏休みは荷物の出し入れがしやすいピコタンで新幹線移動もスムーズに。今一番のお気に入りリーバイスのヴィンテージデニムは淡い色に一目惚れでした。

撮影/イ ガンヒョン、岡本卓也、オノデラカズオ〈f-me〉、木村 敦、久保嘉範、杉本大希、沼尾翔平、松本真哉、安井利恵〈スタジオシン〉 取材・文/綾戸ゆうこ、エアーズ明子、岡田朋子、岸本真由子、木村幼奈、黒﨑梨緒、金剛加奈絵、佐野祐子、田中幸恵、中村真怜、嶺村真由子、桃井真由 編集/石川穂乃実、翁長瑠璃子、藤田摩吏子 撮影協力/グランフロント大阪、夙川グリーンプレイス、阪急うめだ本店、田中琴乃新体操教室、ののあおやま、RAYARD Hisaya-odori Park
*VERY2022年8月号「【大特集】忙しくても洗える服でも毎日を特別にしてくれる存在! 子育て時期は、ブランドと仲良し♡ Part1 全国4都市! 私たちの相棒ブランド♡リアルSNAP!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*私物につきエルメス ブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)