VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

3児のママ・原田夏希さん“抱っこ紐コーデ”披露『楽ちんタイトスカートに頼っています』

オシャレに制限がかかる抱っこ紐期、上半身のボリューム感で膨張して見えたり生活感が出すぎてしまったり…、不本意なコーデになることも。実は、そんな抱っこ紐の日のひとつの正解が〝楽ちんタイト〟。3児のママでVERYモデルの原田夏希さんも、キレイ見えタイトスカートを愛用中。選ぶコツや合わせ方を伺いました♡

*掲載中のエルメスのアイテムは本人の私物です。ブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。

私服&愛用抱っこ紐をSNAP♡
3児のママ・原田夏希さんも“きれい見えタイト”派でした!

@ホテルで家族と食事

「抱っこ紐の日でも袖がポワンとしているだけで華やかな雰囲気に。トップスにボリュームがあってもタイトスカートならバランスよく決まります」

トップス:fete
タイトスカート:Chaos
ミュール:MANOLO BLAHNIK
バッグ:MAISON TAKUYA
抱っこ紐:Ergobaby

@日々の送り迎え

「幼稚園への送迎も人に会うので、タイトスカートでオシャレ心を盛り上げています。ヒョウ柄のスリングはストール感覚で洋服の一部としてコーディネート」

中のキャミとタイトスカート:Chaos
黒ロンT:Chaos
バッグ:MOYNAT
サンダル:HERMÈS
抱っこ紐:Pikimama

「3人目を出産した今の生活に抱っこ紐は必要不可欠。車にはいつもエルゴが。とはいえ、抱っこ紐の日のコーディネート(実は抱っこ紐でおんぶすることのほうが多いんです)は、カジュアルすぎると疲れて見えてしまったり、逆にきれいめすぎるとアンバランスになってしまったり、難しさがあります。そんな時に頼りにしているアイテムが楽ちんタイト。産後、甘い服に目覚めたこともあり、スカートというだけで気分が上がるし、スタイル良く見えるのも嬉しい。送迎や家族との外食の時など、日常だけどちょっとオシャレしたい日にちょうどいいんです」(原田さん)

Aライントップスを合わせて
抱っこ紐期の鉄板細見え♡

お腹周りをカバーしてくれるAライントップスにスッキリIラインのタイトスカートを合わせて、抱っこ紐期最強のスタイルアップコーデを実現。
スカート¥22,000(サードマガジン)ノースリーブブラウス¥13,200(マゼル バイ バンヤードストーム/エレメントルールカスタマーサービス)ハンドバッグ¥273,900 ショルダーバッグ¥128,700 サンダル¥97,900(すべてジミーチュウ)イヤリング¥168,300〈ウノアエレ〉ブレスレット¥23,100〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

楽ちんタイトスカートの
選びの基準はこれ!

POINT①

Iラインでシュッと見せつつ上下「洗える」が基本

POINT②

産後の体にも出先のトイレでも安心なウエストゴム

POINT③

ストレッチでしゃがんでも楽ちん&スカートの裾が汚れない!

抱っこ紐は…
AIRBUGGYのAIRBUGGY BABY CARRIER[BASIC PLUS]

高い通気性を誇る「メッシュカバー」と撥水素材を採り入れた「オールシーズンカバー」の2種類付け替え可能な、日本の気候に合わせて開発された優秀抱っこ紐。
¥39,600(エアバギー/GMPインターナショナル)

撮影/渡辺謙太郎(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリング/荒木里実 モデル/原田夏希 取材・文/川西麻依子 編集/羽城麻子
*VERY2022年8月号「抱っこ紐の日こそ「楽ちんタイト」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)