VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

“差し色”はキレイ色が効果的!黒コーデのマンネリ解消テク

暑くてコーデが簡素化されがちな毎日で手っ取り早く、きちんとオシャレ見えできるのは結局“黒”。安定感のある黒コーデを今年らしく着るためには、ヴィヴィッドカラーの差し色テクが有効です!スタイリスト・池田 敬さんにベストバランスを伺いました!

鉄板でやりがちな黒×白の配色だけど…
→今年は“キレイ色の投入”がオシャレ!

撮影 / 西崎博哉(MOUSTACHE)

コントラストがハッとさせる
鮮やか色は小面積からトライ

無難な白にしがちなインナーを旬のグリーンにするだけで洒落感UP、一気に黒上手♡
ジレ¥26,400 チューブトップ¥5,940(ともにアダム エ ロペ)パンツ¥26,400(ハイク/ボウルズ)バッグ¥262,900(トッズ/トッズ・ジャパン)サンダル¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥7,700(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)帽子¥16,500(アンスリード/アンスリード青山店)

\スタイリスト池田 敬さんに聞く/
結局知りたいのは〝行きすぎないのにオシャレな黒〟!

万能な黒は気を抜くと無難にもなりがち。かといって尖りすぎた黒で悪目立ちしたいわけじゃない…つまり知りたいのは、日常でリアルに使えるちょうどいい黒です! スタイリスト池田 敬さんに差がつく黒を教えてもらいました。

IKEDA TAKASHIさん

品のある女らしさの中にも確かな旬を感じさせるスタイルが得意。コンサバ系私立小に通う二女の父としてのリアルな感覚も備え、VERYスタッフからの信頼が厚い。

撮影/金谷章平 スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/福川雅顕 モデル/笹川友里 取材・文/北山えいみ 編集/引田沙羅
*VERY2022年8月号「夏も結局、私たちの毎日は〝黒〟ベース! Part1 スタイリスト池田 敬さんに聞く 結局知りたいのは〝行きすぎないのにオシャレな黒〟!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)