VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【幼稚園説明会】先輩ママのリアル「コーデ」はパンツが多め

来年の入園入学式前の、事前説明会や見学会に行き始める頃ですよね。実際のところ、何を着ていけばいいの?と悩まれるママも多いはず。昨年、幼稚園・小学校事前説明会に参加した4名の先輩ママたちのコーディネートをご紹介します。

園の雰囲気によってコーディネートを変えました

幼稚園の説明会コーデ。セルフォード(CELFORD)のネイビーワンピース。
白ブラウス×ブラックパンツの幼稚園の説明会コーデ。

「9月末頃、2つの幼稚園説明会へ参加したのですが、どちらも1枠少人数、時間を区切っての開催でした。ひとつは厳格で教育熱心な園というイメージだったので、きちんと感が出る上下ネイビーのワンピースで行きました。説明会中は椅子に座るため少し長めの丈を意識し、園内は持参したスリッパに履き替え、脱いだ靴を入れる袋も必要でした。もう一つの園は、説明会と同時に園児と遊ぶ体験入園もあり“動きやすい服装”とあったので、動きやすさもありつつ、カジュアルすぎないネイビーのパンツに白ブラウスというスタイルに。2回ともストッキングは着用しました。バッグは書類が入って自立するものがいいと先輩ママに教えてもらったので、いろいろ探しましたが、ユニクロで調達。ネイビーで合わせやすいので大正解でした」高橋花奈さん・34歳(1歳男の子・3歳女の子ママ)


one-piece:CELFORD
bag: UNIQLO
shoes: JIHYANG


tops:allureville
pants:yori
bag: UNIQLO
shoes: JIHYANG

 

お姉ちゃんも通うカジュアルな園へは普段着をモノトーンで

カジュアルな幼稚園への説明会コーデ。黒T×黒パンツ×

「上の子と同じ園の年少々クラスの説明会は、6月末に予約制6組くらいで開かれました。基本的にカジュアルな雰囲気の園ですが、働くママが多くスーツを着てる方がいらっしゃると事前に聞いていたので、その中に紛れてもきちんと感も出て冷房対策にもなるシャツを羽織りました。また、スリッパは持参し靴が脱ぎ履きしやすいようにパンツに。ストッキングは穿きませんでした」塩浦エマさん・34歳(2歳男の子・5歳女の子ママ)

shirt:PLST
T-shirt:PETIT BATEAU
pants:23区
bag:CELINE
shoes:Repetto

 

子連れだったので、何にでも対応できるような動きやすい服装に

幼稚園の説明会コーデ。白トップス×ユニクロの黒パンツ×リネンジャケット。

「説明会は少人数の予約制でした。通われている方の多くは小学校受験を目指すような園とのことなので、ホワイトのトップスの上にジャケットを羽織りきちんとした印象になるよう意識。バッグに詰め込んでもシワになりにくいリネン素材が重宝しました。説明資料を持ちつつ子どもと手を繋ぎながらの見学は、とにかくバタバタ。何かあればすぐに荷物をバサッと入れられるA4サイズのピオヌンナルが大活躍。足元はストッキングではなく、ローファー用ソックスを履いて行きました」佐野奈苗さん・34歳(3歳女の子ママ)

jacket:JOURNAL STANDARD relume
tops:OHGA
pants:UNIQLO
bag:pionunnal
shoes:TOD’S 

 

やっぱりyoriのセレモニーが最強なんです

yoriのセットアップで幼稚園の説明会コーデ。

「全体説明会はオンラインでしたが、個別相談・見学会は少人数で行われました。身長が150㎝と小柄な私が選んだのは、バランスよく見えるyoriのセレモニーシリーズ。堅苦しいネイビーではなくフォーマル感もありながら柔らかさもあるので、会場の雰囲気がわからない場で重宝しました。髪を高めの位置で結ぶことで堅いイメージではなく上品に見えるように。服はネイビー、小物は黒で統一し、全体にシンプルな印象ですが、TASAKIのパールのイヤリングと胸元のリボンをポイントにすることで華やかさをプラス。スリッパは持参しストッキング着用しました」渡辺裕恵さん・40歳(4歳女の子・6歳男の子ママ)

blouse & pants:yori
shoes & bag:CHANEL
※掲載のシャネル商品は渡辺さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

取材・文/福島美菜

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)