【30代のピンク】〝優しくなれる〟着こなしレッスン3

2019.01.10

黒やネイビーなど、ダークめのカラーに慣れているからこそハードルが高いと感じてしまう〝ピンク〟。でも、こんな合わせ方なら甘すぎずにちょうどいいバランスで優しい女らしさを醸すことが可能に。3つのレッスン、ぜひ習得してくださいね。

 

Lesson:1
薄色デニムと合わせる

ピンクはちょっと気恥ずかしい、そんな初心者がトライしやすいのはデニム合わせ。ポイントはデニム選びで、この冬~来春のトレンドはとにかく薄色!全身を淡いトーンで柔らかく仕上げて女っぽく、優しげムードもアップ。

2019/01/VERY_201901_126-000res.jpg

ベーシックなパステルピンクは
ディテールで遊んで新鮮に
子どもとゆったり過ごせる午後は、甘いピンクと着心地のいいカシミアでいつもより優しい気持ちに。アシンメトリーなスリットがひとひねりあるニットは、インナーとグラデーションでつなぐのもオシャレ。ニット¥47,000(Vince/Vince 表参道店)長袖Tシャツ¥17,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)デニム¥28,800(SERGE de bleu/ショールーム セッション)メガネ¥37,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)キッズはすべて私物

2019/01/VERY_201901_127-001.jpg

ゆったりしたサイズ感と
白とピンクのミックスカラーが
まさに大人の甘さ
気分の上がるコートが一着あれば、冬はグッと楽しくなるはず。足元まで淡色でつないで、ミニバッグの黒だけで締めるのがポイント。コート¥96,000(ebure)Tシャツ¥4,200(スキン/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)デニム¥23,000(ジョーズ・ジーンズ/エドウイン・カスタマーサービス)バッグ¥60,000(MAISON BOINET/essence of ANAYI)パンプス¥36,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)ソックス¥7,200(パンセレラ/真下商事)

Lesson:2
ベージュ・グレーなど中間色と合わせる

さりげなくピンクを着たいなら、この色合わせがおすすめ。どんな色も受け止めるニュアンスカラーだから、ピンクをほどよく引き立てながら馴染ませて、可愛らしさと大人っぽさを両立できる配色バランス。

2019/01/VERY_201901_128-000.jpg

一枚仕立ての上質なコートは
袖を通すたびに
優しい気持ちになれそう
大人に似合うスモーキーなピンクは、顔色を明るく見せてくれる嬉しいカラー。歳を重ねても着られるピンクだから、投資する価値はあります。余裕のないスケジュールでもなんだか気持ちも足取りも軽くなって、お花でも買って帰ろうかな♪ コート¥172,000(エス マックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)ニット¥8,800(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)パンツ¥32,000(ebure)バッグ¥326,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)スニーカー¥19,000(シシ)

2019/01/VERY_201901_129-000.jpg

ヴィヴィッドなピンクは
ボトムスで気負わずトライしてみて
いつもよりちょっと遠回りして、子どもにおみやげを買って帰る元気が出ちゃう明るいピンク。「僕、食べたくない!」って言われても、イラッとしないのは色のおかげ? 鮮やかカラーがコーデの主役になって、ニットとボトムスのワンツーコーデも一気にオシャレに。シンプルなテーパードラインを選ぶのも大人っぽさのポイント。ニット¥28,000(スローン)パンツ¥38,000(ebure)バッグ¥13,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)キッズはすべて私物

Lesson:3
思い切ってピンクのワントーンに

ピンク好きにはぜひトライしてほしいワントーンコーデ。マスターすればグッとオシャレ上級者に!ポイントは、ベーシックなシルエットを選ぶこと。ボトムスに濃いピンクをもってくるとバランスよく仕上がります。

2019/01/VERY_201901_131.jpg

ハンドメイドの温かみが魅力
存在感たっぷりの着映えニット
お迎え時間までのつかの間、頭の中はスケジュールとにらめっこでもどこか穏やか。太めの糸でざっくりと編みあげた表情豊かなニットは、ダボッとしたシルエットがかえって女っぽく、着るだけでコーディネートが完成する一枚。ピンク×白のキャンディのような愛らしいカラーリングにもトキメキます。ニット¥62,000(アイラブミスターミトンズ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)パンツ¥23,000(FURFUR/FURFUR ラフォーレ原宿店)

2019/01/VERY_201901_130-000.jpg

旬らしさたっぷりのピンク×レッドは
気分が上がる絶妙な配色
バタバタの朝時間もベビーピンクをまとった瞬間、ふと落ち着いて優しげな表情に。定番のツインニットとトラッドなチェックスカートの組み合わせも、ワントーンにするだけでこんなに新鮮。ピンクを引き立たせるため、小物は同系色で馴染ませて。カーディガン¥32,000ニット¥28,000(ともにebure)スカート¥21,000(アルアバイル)バッグ¥56,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)ブーツ¥69,000(ペリーコ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

撮影/菊地 哲〈MUM〉 スタイリング/斉藤美恵 ヘア/Dai Michishita メーク/島田真理子〈UM〉 モデル/滝沢眞規子、ペテル ピエールルイ 取材・文/宇野安紀子 編集/鈴木恵子

 

*VERY2019年1月号「服の色ひとつで、オシャレも気持ちも変えられる! いったん、優しい私になろう」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.01.07

    「今欲しい!」が kokode.jpで 買える!VERY S…

  • 2019.01.07

    今こそ選びたい!カスタマイズスキンケア

  • 2019.01.07

    ママだって、寝かしつけ後に5分間ボディオイルでほっこり自分ケ…

FEATURE

  • 2019.01.07

    2019年、親子で始めたいゆるっと健康習慣

  • 2019.01.07

    ママだって、寝かしつけ後に5分間ボディオイルでほっこり自分ケ…

  • 2019.01.07

    LEXUS×VERY 特別開催! Lifegenic Tab…

  • 2018.11.07

    イイとこ取り「ルンバやブラーバのある暮らし」投稿キャンペーン

  • 2018.11.07

    〝空気を清浄しながら部屋を暖める〟ひと手間を、外出先からスマ…

PICK UP

  • 2019.01.07

    「今欲しい!」が kokode.jpで 買える!VERY S…

  • 2019.01.07

    今こそ選びたい!カスタマイズスキンケア

  • 2019.01.07

    ママだって、寝かしつけ後に5分間ボディオイルでほっこり自分ケ…

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE