VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【“モノトーン上手”な黒白服6選】更新感でワンツーコーデもサマ見え!

ベーシックアイテムもシーズンごとに更新することで、毎日のコーディネートがグッと洗練されます!今回は、シンプル派の鉄板モノトーンをチェック。実はモノトーンこそ、ごまかしがきかないので適度なアップデートが必要。旬のディテールを効かせたブラック&ホワイトを厳選しました。

こちらの記事も読まれています

▶︎自転車ママへ!プロに聞く、タイヤのメンテナンス

〝ほんのりモード〟な
涼しげモノトーンをチェック!

潔いワンツーコーデに最適
モックネックはオフィスにも

FilMelangeのモックネックノースリ

日本発のカットソーブランドの定番名品。着心地も◎。トップス¥8,800(フィルメランジェ)

大人に優しいタック入り
膝が隠れる長め丈

ADOREのショートパンツ

細すぎず穿きやすいシルエット。センタープレスできれいめをKEEP。パンツ¥35,200(ADORE)

ビッグシャツはシアーで更新
軽やかだから夏の羽織りにも

Chaosのシアーシャツ

透けすぎず程よい生地感。前後差丈で腰まわりもカバー。シャツ¥39,600(カオス/カオス表参道)

ウエストゴムのリラックス感と
リッチ見えのバランスが◎

LOEFFの白パンツ

センタープレス効果できれい見え。パンツ¥25,300(ロエフ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)

これ以上ないくらい
サラサラ涼しい着用感

DES PRÉSの夏黒パンツ

驚くほど薄くて軽い! けど上品さもアリ。カジュアルにもお仕事にも。パンツ¥20,900(デ・プレ)

ややボックスシルエットで
さりげない更新感

ATONの黒ワンピース

前見頃の折り返し、スリットとシンプルな中にアクセント。ドレス¥53,900(エイトン/エイトン青山)

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリング/岩田槙子 取材・文/栗生果奈 編集/翁長瑠璃子
*VERY2022年6月号「【大特集】あらゆるシーンをノンストップで横断できちゃう心強い味方 ONもOFFもこれで乗り切る 私たちにはオールマイティ服がある! Part4 それぞれの派別オールマイティ・ベーシック」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE