VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【オシャレ読者の親子コーデ】“色味リンク”で赤ちゃんともまとまり感!

子どもが小さい時期限定で楽しめる親子コーデ。自分らしいオシャレの軸を持つ人は、大人服と子ども服の境界線が絶妙。「こうしなきゃ」の概念ゼロで生まれる新しいリンク感は必見です。オシャレなママたちが楽しむリンクファッションを見せてもらいました!

主婦
井山美保さん 4歳、10カ月の女の子のママ

profile
「保育園にオシャレなママを発見!」とVERYライターにキャッチされた井山さん。ファッションから旅行まで井山さんのセンスを感じられるインスタグラム@mih0__427をチェック。

 

\家族でブランチへ/

華やかな赤でリンクさせる
から、アシストは基本色で

「いつかは姉妹でお揃いのスタイルをさせたいのですが、今は次女が小さいのでその余裕がなく。素材は違うけれど3人で同じ色味を使うことでリンクを楽しんでいます。そのときは、ベースの色も揃えるとよりまとまって見える気がします」井山さんのニットはブラミンク、長女のシャツはCaramel、次女はザラに、ジャカディの帽子。

\公園で遊ぶ日/

全く同じでサイズが違う、
スニーカーのミニチュア感が♡

仲良しの友達に会う確率の高い、
休日の公園は鮮度を高めに

「友達に会ってそのままランチなんてこともあるから、子どもは動きやすさ第一で考えます。私は楽だけど動けてキレイなワントーンワンピ。ミニチュア感が可愛いスニーカーをお揃いにして盛り上げにひと役」井山さんのワンピはブラミンク、長女と次女のトップスはザラキッズのもの。

主婦
鹿毛有里栄さん 9カ月の男の子のママ

profile
アパレルブランドのPRを経て、退職。ママになり、今はオシャレなベビー服に夢中でインスタには、息子さんの成長記録とともに素敵なライフスタイルをUP。@yurie___68

ママは白を小物で取り入れて
爽やかなリンクコーデに

赤ちゃんの時期はちょっとのリンクで
充分に満たされます

「赤ちゃんなので、まだ大人との完全なリンクを楽しめる洋服はありませんが、気持ちだけでもと息子の洋服と私の小物の色を揃えたりして楽しんでいます。成長してもペアルックにはならない適度なリンク感を楽しみたい」鹿毛さんのバッグはジルサンダー、シューズはアクネ。息子さんのお洋服はボンポワン。

撮影/沼尾翔平 取材・文/井田理恵、田中幸恵 編集/藤田摩吏子
*VERY2022年5月号「ちびVERY オシャレに軸がある人の親子リンクFashion」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE