VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

夏のジュエリー、重ね付けのコツは?

服はシンプルなのに、なんとなくおしゃれに見える♡という人いませんか?そういう人の多くは、ジュエリー使いが上手。この連載では、4˚Cのジュエリーを使った、重ねて楽しむジュエリーコーデをご提案していきます。

[ 今月のジュエリー ]
Glory Sun
のジュエリー

太陽の力強さと眩い光が、明るい未来を照らし、希望を叶える特別なコレクション。幸福や健康の意味を持つオレンジムーンストーンや、希望をもたらすという意味を持つオパールなどが使用され、YGと呼応しながら柔らかな輝きを放ちます。

Q.夏のジュエリー、
盛り方のコツは?

Jewelry Tips

夏のシンプルコーデには
ゴールドジュエリーをレイヤード。
華奢なデザインだから
フルに着けてもOK

items : Necklace×Pierce×Ring×Bangle

夏はワンピースやワンツーコーデなど、服で重ね着ができない分、ジュエリーのレイヤードで自分らしさを構築。華奢で、優しい色使いのジュエリーだからこそ肌馴染みよく、重ねることで、よりこなれた印象に仕上がります。

 

ネックレス 首元から(K10YG×オパール×トパーズ)¥30,800
アイテムをチェック >
(K18YG×ムーンストーン×DIA×トパーズ×クォーツ×シトリン)¥81,400
アイテムをチェック >
リング 指元から(K10YG×オパール×ムーンストーン×トパーズ)¥37,400
アイテムをチェック >
(K18YG×ムーンストーン×DIA)¥61,600
アイテムをチェック >
ピアス(SV〈K18YGコーティング〉×トパーズ)¥19,800
アイテムをチェック >
サードホールに着けたピアス(K10YG×オパール×トパーズ)¥30,800
アイテムをチェック >
バングル(SV〈K18YGコーティング〉×ムーンストーン×フェルスパー×クォーツ)¥26,400
アイテムをチェック >

(すべて4˚C/エフ・ディ・シィ・プロダクツ)ブラウス ¥15,400(アダム エ ロペ)

Jewelry Tips

まとめ髪が多く、
耳元が目立つ夏は、
イヤーカフ2個着けが
頼りになる!

items : Pierce×Ear Cuff×Ring

ショートカットやまとめ髪など、暑い夏は耳を出すことが増えるので、楽しむべきは耳元のジュエリー。今季も引き続きイヤーカフは狙い目なので、揺れるチェーンピアス+イヤーカフのW着けなど、耳元重視のジュエリー使いにトライして。そんな日は、あえてネックレスをしないなどメリハリある楽しみ方をすることで、ジュエリー上級者の重ね着けが叶います。

 

ピアス(K10YG×オパール×シトリン×クォーツ×トパーズ)¥35,200
アイテムをチェック >
イヤーカフセット(SV〈K18YGコーティング〉×オパール×トパーズ)¥19,800
アイテムをチェック >
リング(SV〈K18YGコーティング〉×オパール×クォーツ×トパーズ)¥19,800
アイテムをチェック >

(すべて4˚C/エフ・ディ・シィ・プロダクツ)ニット ¥20,900(スローン)

お問合わせ先/エフ・ディ・シィ・プロダクツ
TEL:03-5719-3266

撮影/菊地泰久(vale.)スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉モデル/神山まりあ 取材・文/沼田珠実 デザイン/安藤恵美 編集/髙田彩葉

*表記は、YG=イエローゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンドを意味します。

この記事もおすすめ

FEATURE