VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【入園・入学式】先輩ママたちが後悔していることNo.1は「写真撮影」!?

服装、髪型、写真撮影……、実際に経験してみて初めて分かる入園・入学式事情。コロナ禍を経て持ち物や服装にも変化が生まれ、〝こうしておけばよかった〟は増える一方。先輩ママの声を参考に、当日朝の起床時間から、後悔していることなど、先輩ママ285人のアンケート結果を総まとめしました。

Q.予算は?

「セレモニー服を新調しましたが、入園式以降一度も着ず……。普段着られるものを選べばよかったです」(Aさん・35歳/公立小学校ママ)

憧れブランドでセットアップ一式を買うママは少数派。コスパブランドで購入、もしくは手持ちの服に小物を盛ってオケージョン風にアレンジするママが主流のようです。

Q.いつもよりどのくらい
早く起きた?

「1時間早く起きたのに、子どもも緊張からか1時間早起き(笑)。自分の準備時間がとれませんでした」(Iさん・38歳/公立小学校ママ)

多くのママが普段より早く起きて、子どもが起きる前に自分の支度を完璧に。持ち物の準備は前日にして、落ち着いてヘアメークする時間をキープしたようです。

Q.卒園時のお友達へのギフトは?

「直前になってからハンカチを購入したところ名入れが間に合いませんでした(涙)」(Sさん・33歳/保育園ママ)

普段使いできるアイテムに名入れをして特別感をプラスしたギフトが喜ばれたようです。人気の名入れアイテムは早めに発注しておくと安心。

子どもが小学生になってすぐに使える名入り文房具はいくつあってもいい(Sさん・38歳/公立小学校ママ)

名前入り折りたたみ傘が嬉しかった!(Mさん・33歳/私立幼稚園ママ)

Q.「こうしておけばよかった~!」
という1番の後悔は?

「ご挨拶などで忙しく、写真を撮る時間が想像以上にありませんでした(汗)」(Kさん・39歳/私立小学校ママ)

当日はとにかくバタバタしていて時間がないため、写真撮影に関する後悔が最多。お式の前に撮ったり、後日写真館で撮り直すことで対策できそうです。

ほとんどの写真は当然マスク着用。卒園式の看板前の写真くらいマスクを取って撮りたかった(Sさん・33歳/保育園ママ)

自分の準備をまず完璧にしたら、朝食時、下の子にジャムをつけられた! 着替えは出る直前にすればよかったです(Fさん・38歳/私立小学校ママ)

.

イラスト/IORI KIKUCHI 取材・文/川西麻依子 編集/髙田彩葉
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 4 | 卒入園、みんなの細かすぎる反省会」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE