VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【2022年春】今どき『ボーダー』コーデ9選!大人向けデザインが充実

アクセなしでも顔まわりが華やぎ、その存在感でコーデが難なくキマる。忙しいママたちのお助けアイテム“ボーダー”が、この春のトレンドアイテムとしてカムバック!豊富なバリエーションの中から、一枚で今年っぽさを出せるボーダートップスを厳選。公園にも、通勤にも使える最旬ボーダーコーデ9選をご紹介します。

CELFORD
セルフォード

甘派ママでも公園で着たくなる甘ボーダー

ボーダーはカジュアルだから苦手という人にも嬉しい甘デザインが今季は充実!大きな衿がアイキャッチ。インディゴデニムとトーンを揃えて。足元のカラーコンバースもアクセント。
ニット¥14,300(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)デニムパンツ¥14,080(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)キャップ¥26,400(ヘレンカミンスキー/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店)バッグ¥31,900(アエタ)パールイヤリング¥18,700 イヤリングに付けたチャーム¥13,200(ミスティ/ミスティ コレクション)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

Le Minor
ルミノア

毎日ペタンコでも簡単スタイルUPの
丈短ボーダー

トップスの丈が短い新バランスが新鮮。脚長効果でペタンコでもスタイルUPがママには嬉しい。ピンクトップスもボーダーで取り入れたら甘くなりすぎず、好感度大。肩がけニットも色を揃えて愛されオーラ満載。
トップス¥14,300(ルミノア/ゲストリスト)肩にかけたニット¥30,800(キャバン/キャバン 代官山店)パンツ¥52,800(ジョン ローレンス サリバン)バッグ¥143,000(エポイ/エポイ本店)サンダル¥86,900(フラテッリ ジャコメッティ/ロエフ 六本木店)

Banana Republic
バナナ リパブリック

ワントーン見えで通勤にもOKな
大人系太ボーダー

淡い色ベースなら、お仕事スタイルにも難なくマッチ。パンツもベージュで揃えたワントーンコーデで、よりきれいめにシフト。白のロンTをちらりとのぞかせて爽やかさを出したのもポイント。
ニット¥12,400(バナナ・リパブリック)中に着たTシャツ¥2,970(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥40,700(アエタ)ピアス¥52,800(サラース/サラース カスタマーサポート)

OPAQUE.CLIP
オペーク ドット クリップ

シックでエレガント
オフィスに馴染む白黒細ピッチボーダー

月曜日のオフィスのボーダー率は高めとか。きれいめな黒のロングスカートで、全身をモノトーンにすることできちんと感が加速。タンクトップとのレイヤードも今年っぽい。
ニット¥4,389(オペーク ドット クリップ/ボーテ ド オペーク)中に着たタンクトップ¥9,900(ロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)スカート¥61,600 ジャケット¥83,600(ともにエブール/エブール ギンザシックス店)バッグ¥132,000(エポイ/エポイ本店)パールネックレス¥27,500(ミスティ/ミスティ コレクション)シューズ¥82,500(トリッカーズ青山店)ソックスはスタイリスト私物

CITEN
シテン

甘ブラウスに代わる
スキッパーボーダー

懐かしさのあるスキッパーデザインは実はボーダーで着るとやけに女っぽく。着映え度は甘ブラウス超え。セーラーカラーのニットに、水色スカートで今どきマリンに。
ニット¥7,990(CITEN/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)中に着たカットソー¥2,970(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン)スカート¥89,100(エブール/エブール ギンザシックス店)ブーツ¥25,300(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥79,200(エポイ/エポイ本店)イヤーカフ¥26,950(ノウハウ/ノウハウ ジュエリー)

miller
ミラー

オンとオフの切り替えを楽しめる
背中開きボーダー

オンはジャケット羽織ってボーダー指数低めに、オフは背中開きで女らしく。ボーダーはセットアップのインナーとしても存在感が。ネイビーシーンの抜け感作りにもひと役。
トップス¥4,620(ミラー/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店)ジャケット¥39,600 パンツ¥24,200(styling//styling/ ルミネ新宿1店)バッグ¥63,800(エブール/エブール ギンザシックス店)シューズ¥35,200(ピッピシック/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア)ピアス¥14,300(パティエラ/エレメントルール)イヤーカフ¥19,800(サラース/サラース カスタマーサポート)

f/ce.®
エフシーイー

授乳もいけちゃう?
身頃に余裕のボックス&スリットボーダー

ワイド&ビッグシルエットならそのまま授乳できるという声も。スリット入りならさらにスムーズ。前後でピッチの幅が違うデザインボーダーは、シンプルにデニムと合わせるだけでサマになる。イエローも今季の注目カラー。
ニット¥22,000(エフシーイー®/エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ)中に着たカットソー¥2,970(ヘインズ/ヘインズブランズジャパン)デニム¥14,080(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)メガネ¥33,880(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)ピアス¥100,000(ブリジャール)

ORCIVAL
オーシバル

リアルに夫とシェアできる
ユニセックスボーダー

あえてメンズライクなビッグボーダーに女らしいたっぷりとした白のロングスカートを。ニットでウエストマークしたのもポイント。
トップス¥14,850(オーシバル/ビショップ)スカート¥80,300(エブール/エブール ギンザシックス店)腰に巻いたニット¥22,400(バナナ・リパブリック)バッグ¥46,200(エポイ/エポイ本店)サングラス¥19,800(エーディーエスアール/シック)スニーカー¥10,890(ニューバランス/ニューバランスジャパン)

unfil
アンフィル

女っぽく着られるのは
黒配色のミックスボーダー

黒×グレー、ベージュ×イエローのミックスデザインが技ありな一枚。レザースカートで辛口に仕上げたら、女らしさが一層引き立つ。
トップス¥13,200(アンフィル)カーディガン¥45,100(エブール/エブール ギンザシックス店)スカート¥104,500(バッカ/トゥモローランド)バッグ¥38,500(アエタ)ネックレス¥29,700 ロングネックレス¥33,000(サラース/サラース カスタマーサポート)

.

撮影/山根悠太郎(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/牧野紗弥 ヘア・メーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 スタイリング/伊東牧子 取材・文/塚田有紀子 編集/永吉徳子
*VERY2022年4月号「TPOがますます広がるうってつけ更新ボーダーBest10」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)