VERY June 2022

VERY

June 2022

2022年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

人気はボリューム袖!【ブラウスコーデ3選】仕事の日も子連れの日にも◎

ますます人気が高まる、ふんわり袖ブラウス。アウターを脱ぎさる今こそが、その存在感の魅せどころです。お仕事の日、子連れお出かけの日、ひとり時間の日……シーンごとにおすすめのデザインと着こなし方をご紹介します。

【scene.1】 ひとり時間満喫の日には…
ジレとの重ね技で今年っぽさ底上げ!

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

ボリューム袖だけでも十分に旬なスタイリングだけれど、同じく今季の顔であるジレを合わせれば完成度が段違いにアップ。いつも甘めに着こなしていたブラウスも、新鮮な表情で着こなせるはず。
ジレ¥51,700(サクラ/インターリブ)ブラウス¥34,100(EVA MANN/THIRD MAGAZINE)パンツ¥25,300(ソブ/フィルム)バッグ¥57,200(ア ヴァケーション/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)シューズ¥51,480(プロエンザスクーラー/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ピアス¥32,000(MAAYA)サングラス¥27,500(ブラン)

 

【scene.2】取引先で打ち合わせの日には…
ミニマル襟×ウエストインできちんと感高めに!

撮影/木村 敦(人物)

もともとオンオフ問わず活躍してくれるブラウスですが、ミニマルな襟のデザインならばきちんと感もひとしお。フォーマル寄りのシーンでも不足ありません。逆にウエストアウトしてカジュアルダウンすれば、普段のお出かけにも活躍。
ブラウス¥35,200(デザイナーズ リミックス/コロネット)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥45,100(ヴァジック/ヴァジックジャパン)リング¥14,300(リプサリス/ロードス)ピアス¥33,050(プラウ)

 

【scene.3】子どもとお出かけの日には…
甘めデザインをエフォートレスに着崩して

撮影/木村 敦(人物)

ラクチンなスタイリングで過ごしたい日こそ、コンシャスなブラウスを投入。太めラインのパンツをゆるく合わせても、主役のブラウスが上品さと可愛らしさをしっかりキープしてくれます。
パンツはセットアップ¥15,400(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)ブラウス¥19,800〈イエナ〉バッグ¥29,700〈アラナス〉(ともにヴェルメイユ パー イエナ 青山店)シューズ¥29,700(ヒューン/エストネーション)ピアス¥4,960(シロカニぺ/ロードス)

文/磯部薫

掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE