VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【春休みママコーデ】エルメスのポーチをクラッチに!ママスタイリストの離島スタイル

日頃忙しくしている感度の高いママこそ、ON・OFFスイッチの切り替えやインプットのために、じつは旅上手な人が多い!そこで、センスのいいママの春休みプラン&旅コーデを徹底取材。スタイリストの伊藤牧子さんはお気に入りの離島ステイをプラン。ショートパンツ×ビーサンのリラクシーなリゾートコーデをご紹介します。

※掲載のエルメスアイテムは本人私物のためブティックへのお問合せはご遠慮ください。

こちらの記事も読まれています

▶︎【最新バッグ情報】春は「リネン」に注目を!

渡嘉敷島で
リラックス

渡嘉敷島でのんびり、
非日常の旅は
リゾート専用カジュアルで

沖縄の離島のひとつ渡嘉敷島は、今までにも何度となく足を運んだ私のパワースポットですが産後はまだ行けていないんです。海辺でのんびりの日は、リーバイスのショートデニムにシアーボのビーチサンダルで。オーバーニースのタンクトップにBODEのレーシーなシャツを羽織って。バッグはエルメスのボリードポーチをクラッチ代わりに。太陽の下ではとことんリラクシー感のあるカジュアルが好き。

着映えるロングワンピが必須。ネイビーのTENとピンクのtado。

畳めるバッグが活躍。アメリカンアパレルのリュックとCOSのショルダーを愛用。

ヴィンテージのビーズネックレスを旅コーデに。

旅靴三選はクラークスのワラビー、シアーボのビーチサンダル、モンベルのサンダル。


のんびり海辺で過ごす渡嘉敷島では、行ったら必ず食べるお店。渡嘉敷まぜそばに納豆トッピングが絶品。ちゅるおかや/沖縄県島尻郡渡嘉敷村渡嘉敷346 ☎098-987-3136

スタイリスト
伊東牧子さん
@hataraku_ito_makiko

.

撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・文/塚田有紀子 編集/永吉徳子
*VERY2022年3月号「センスを仕事にしているママの、春休みプラン」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE