VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

マタニティママが選んだ卒入園・卒入学服とは?

子どもの卒園式や入学式は親にとっても一大行事。そんな特別なイベントに着ていく服を悩むママは多いと思いますが、マタニティであればなおさらですよね。そこで今回は昨年妊娠中に卒入園、卒入学式に出席した先輩ママたちが実際に当日着ていったスタイルを紹介していきます。

きれいめなママが多い幼稚園にはボウタイワンピで上品に

笹 裕美さん(38歳/4歳男の子・5カ月女の子のママ)【関西】

「入園式の当時、妊娠5カ月だったですが二人目だったこともあり、お腹が出るのが早くて、すでに入る服が少なくなってきていました。そのためとにかくいろんなお店でたくさん試着して、お腹が目立たないデザインを探しました。春の入園式をイメージして明るく優しい色で、大人なデザインが欲しくて最終的にMICHEL KLEINで購入。ボウタイ風になったデザインで、白だけど単調にならず、身体のラインが出ず気に入っています。ウエストが締まって見えるようにエルメスのベルトを足して、工夫しました」
※掲載のエルメスのアイテムは笹さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

 

産後も使えるサイズで揃えたオールZARAのマタニティコーデ

山本奈々さん(2歳と0歳の男の子のママ)【東京】

「2人目を妊娠中でお腹は大きかったのですが、私の小さなこだわりでパンツを穿きたく、ZARAで産後でも使えるサイズのものを選びました。当時パンツのボタンは閉じられませんでしたが、そのおかげか今も穿けています。明るいベージュコーデにしたかったので、家族全員で色を統一して参加しました。ジャケットとトップスもZARA、パンプスはマノロブラニク、バッグはサンローラン。ネックレスは息子が引っ張る気がしたので身に着けず、ボッテガ・ヴェネタのピアスのみをつけていきました。新しくできた少人数の園でコロナが少し落ち着いたころだったからか、式典は通常通り、周りはネイビーを着ている方が多かったです」

 

マタニティ期でも品良くこなせるフォクシーのワンピース&ジャケット

岡田雅弥子さん(28歳/4歳・3歳・0歳の男の子のママ)【関東】

「第三子妊娠中だったため、着席時間が長くてもお腹周りが楽なワンピースと、キチンと感のあるツイードジャケットを選びました。ワンピースとジャケットは母らしさも出せるフォクシー、シューズはかねまつです。入園式は、月齢別に分散入園式となりホールで行われ、保護者は2名まで参加可能でした」

 

ツイードスーツは妊娠中のお腹が目立たず正解でした

マタニティでの入園式・入学式のツイードスカートセットアップコーデ。

西田珠果さん(33歳/4歳の男の子のママ)【関西】

「入園式の当時妊娠8カ月後半に差し掛かっていました。当初着物で出席する予定だったのですが、お腹が急に大きくなっていたので、急遽手持ちのスーツを着ることにしました。付属校の私立幼稚園ということもあり、着物のママが多いなか、スーツでもできるだけフォーマルなものを選んだつもり。ネイビーのスーツも持っているのですが、妊婦体型で単調なネイビースーツを華やかに着こなすのは難しいと考え、ジュンアシダのエレガントなツイード地のスーツにしました。着物を着たい思いが強かったのですが、体型やお腹の大きさが目立ちにくく、先生方も気付かなかったようなのでスーツにして正解でした」

 

取材・文/高橋夏果(関東分)、伊波那津子(関西分)、佐野祐子(名古屋分)

この記事もおすすめ

FEATURE