VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【2022春の通勤アウター4選】最旬はスポーティ!合わせやすいデザインと色で厳選

春アウターコーデ
春アウター
春アウター
春アウター

カジュアルなご近所服がベースだった育休生活からのお仕事復帰には、流行の盛ったデザインよりも、無理をせず、着慣れたシンプル服でオシャレするコツが知りたい! 今回は、アウター選びにフォーカス。シンプルインナーが真面目なぶん、アウターはスポーティに振るのが今どきバランスです!

スポーティなアウターで爽やかな
仕上がりに。
週末に使えるのも嬉しい

N.O.R.C by the line

アウターはタイトなシルエットではなく、ざくっとラフに着られるサイズ感を選んで。シャカシャカ素材でも、優しげな淡いカラーならカジュアルになりすぎない。
アウター¥32,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)Tシャツ¥13,200(アンスクリア/アマン)カーディガン¥20,900 バッグ¥86,900(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)パンツ¥27,500(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)靴¥10,780(ラルート/アバハウスインターナショナル オンラインストア)

upper hights

撥水性で、急な雨にもOK。
アウター¥49,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)

IÉNA

シャカシャカ素材もコンサバブランドなら女っぽさもキープ。
アウター¥25,300(イエナ/メゾン イエナ)

Traditional Weatherwear

コンパクト丈なので、低身長さんにもおすすめ!
アウター¥33,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)

.

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/佐藤佳菜子 ヘア・メーク/福川雅顕 モデル/竹内友梨 撮影ディレクション/塚田有紀子 取材・文/木村幼奈 編集/翁長瑠璃子
*VERY2022年3月号「〝ふつうの服〟で素敵にお仕事復帰、作戦!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE