VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

春まで使える差し色は断然【ピンク】と【緑】!<コーデ見本7選>

「グレー×ホワイトコーデには白バッグを合わせがちでしたが、ちょっと寂しい感じがしていてミニポシェットで差し色に。トースティーズはパリ発のブランドでリサイクルウールスキンを使用しているのもポイント。ミニサイズですが、しっかりアクセントになってくれる発色の良さと、ヘルシー感のある色味がお気に入り。」 ニット/ノーク スカート/マチャット スニーカー/ナイキ×サカイ バッグ/トースティーズ ネックレス・ピアス/シーズマーラ
青野未来さん(豊中在住・33歳)2児のママ。フリーモデル
「冬コーデに飽きてきたら、白や色物を投入します。パキッとした色味より、ほんのり優しい色合いの方が、春気分を楽しめるので、冬の終わりこそ淡い色が活躍。ブラウスとサンダルにピンクを取り入れましたが、濃淡をつけることでバランスアップも叶います」 ブラウス・パンツ/ヨリ サンダル/マノロブラニク バッグ/ザ・ロウ
谷 璃梨子さん(神戸在住・38歳)2児のママ
「ボッテガのアイコン的カラーのグリーンに一目惚れしたバッグは、おしゃれなのはもちろん、使い勝手の良さもポイント。子供と一緒の時は斜めがけで使いますが、ランチの時はクラッチ持ちに。発色の良いグリーンなのでネイビーのコートとも相性抜群です」 コート/エブール シャツ・パンツ/マチャット バッグ・ブーツ/ボッテガヴェネタ
谷 璃梨子さん(神戸在住・38歳)2児のママ

関西読者SNAPのなかで差し色として一番ママたちが愛用していたのが「ピンク」と「グリーン」のアイテムでした。重く見えがちな冬コーデをパッと明るく新鮮に見せてくれて、春までもちろん着まわせる♡ そんなカラー使いを楽しんでいるコーディネートを紹介します!

 

 パッと華やかに女っぽさを足したいならピンクがおすすめ♡

 

冬コーデに飽きてきたら、投入したいのがカラーアイテム。パキッとしすぎない、ほんのり優しい色合いのピンクのほうが春気分を楽しめるので、冬の終わり~春までずっと活躍してくれます。

ピンクの差し色コーデをもっと見る【記事はこちら】

 

 普段着カジュアルを格上げしたいなら断然グリーン!

 

この冬、グリーンを差し色として愛用している読者が急増中。白や黒、カーキなど、合わせる色を選ばず、フレッシュな印象になるので、案外初心者でも取り入れやすいのが魅力のようです。

緑の差し色コーデをもっと見る【記事はこちら】

 

いかがでしたか?ちょっとだけ春の気配を感じるようになったこの時期からいち早くカラーアイテムを取り入れることで、おしゃれの気分を盛り上げられるはず!アイテム1つで今っぽさとハッピー感、両方手に入れられるおすすめコーデです。

 

取材・文/田中幸恵 撮影/久保嘉範

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)