VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【低身長さんの甘寄せデニムコーデ3選】“大人可愛い”のベストバランスって?

人気スタイリストの大野千歩さんは、156㎝とやや小柄ながらそうは見えないバランス感で「背が高そうに見える」コーディネートが得意。今回は大野さんも愛用しているグレーデニムを軸に、幼く見えがちな甘口アイテムをモノトーンでまとめて可愛さを軽減するテクを紹介。

 

甘ブラウスはグレーのワントーンにさりげなく効かせるくらいがベスト

「小柄だと甘いものが余計に甘く子供っぽく見えがちなので、取り入れ方が大事。衿元や袖口からフリルがチラリとのぞくくらいがちょうどいい」
デニムパンツ¥47,300(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店)ニット¥33,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ブラウス¥16,500(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)カゴバッグ¥4,620(マリー・ルイーズ/ラヤン)ストール¥5,500(アルアバイル)ブーツ¥94,600(ペリーコ/アマン)イヤリング¥6,300(アビステ)

フレンチシックなドットブラウスはグレーデニムで甘さをセーブ

「黒ベースのドット柄は淡色グレーデニムで重すぎずトーンを揃えて」
デニムパンツ[KICK STRAIGHT]¥6,930(EDWIN/エドウイン・カスタマーサービス)ブラウス¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥19,800(THIRD MAGAZINE × mikomori/サードマガジン)ストール¥41,800(ジョンストンズ オブ エルガン/BRITISH MADE 銀座店)シューズ¥52,800(ペリーコ/アマン)サングラス¥31,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥9,900(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

+ブラウンでグレーデニムがよりスタイリッシュに

「甘デザインのブラウスをデニムでカジュアルに着崩すのは常套手段。グレーデニムを選ぶとさらに垢抜ける」
デニムパンツ[Olivia high rise slim]¥34,100(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ブラウス¥28,600(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)帽子¥8,800(アルアバイル)バッグ¥8,690(オーレンティー/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店)パンプス¥52,800(ペリーコ/アマン)バングル¥88,000(フォークバイエヌ/UTS PR)


profile
スタイリスト 大野千歩さん

VERY、CLASSY.などの女性誌を中心に幅広く活躍。カジュアルをベースに女らしく仕上げる切れ味のあるスタイリングに定評あり。身長156㎝と小柄ながらそうは見せない私服コーデも人気。
.

撮影/菊地 哲〈MUM〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) ヘア・メーク/福川雅顕 モデル/近藤千尋 スタイリング/大野千歩 取材・文/塚田有紀子 編集/永吉徳子
*VERY2022年2月号「グレーデニムで「Sサイズでもスタイルいい」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE