VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

東原亜希さんが表紙に登場、夫婦共演も!VERY最新号は『スニーカー』大特集【2022年2月号】

VERY2022年2月号(2022年1/7発売)の表紙は、東原亜希さん! 巻頭では夫・井上康生さんの監督として最後のオリンピックと子どもの受験が重なった多忙な一年を乗り越えた、東原さんの新たな一面を披露。15年という“節目”を迎えた夫婦のデート現場にも本誌が密着♡ 東原亜希さんの魅力いっぱいでお届けします!

そして、今月の大特集は「防寒しながら“春待ち”できて、実はこの時期一番頼れる 年が明けたらスニーカーファッション極めたい!」。シーズン問わず活躍するスニーカーですが、靴下やタイツ合わせの足元防寒が簡単に叶うことから実は今の時季が一番使える!というママも多数。そこで、さまざまなシーンやスタイル別にブーツに頼らない足元スタイルを大調査。冬コーデのマンネリ感も一掃する、新鮮なスニーカーファッションをたっぷりご紹介します!

 

【大特集】

防寒しながら〝春待ち〟できて、
実はこの時期一番頼れる

年が明けたら
スニーカーファッションを
極めたい

 

【Part1】
靴下が正当化できちゃうこの時期こそ履きどき
真冬のソックス×スニーカー
防寒テクニック

*****

【Part2】
今買うなら? コーデに新鮮味を足すなら?
2022年・白スニーカーの
アップデート作戦!

*****

【Part3】
ブランドパンプス並みに上がれる一足は?
今日これ履く!って決めて
コーデする日の
My推しスニーカー

*****

【Part4】
〝毎日これでいい!〟証言多数の2大パンツ
ルルレモンレギンスさんと
プラステテーパードさんの
スニーカー7DAYS

*****

【Part5】
どんなコーデも受け止める懐の深さはピカイチ♡
冬。玄関で迷ったときは、
コンバースのハイカット!


<<<OTHER CONTENTS>>>


私の時間=家族の時間で
やってきて気付けば15年。
ここから先は、少し生活が変わりそう!

都会派・東原亜希ちゃん、
始動します!

《Part1》ファッション編

デニムにビーサンが制服だったけど
これからはカジュアル以外も!

 

《Part2》デート編

亜希ちゃん、康生さんと時計を買いに行く


黒紺ベースの控えめオシャレこそ、腕の見せ所!

お稽古ママ的トレンド2022

《Part1》
気分のアガる、送り迎え服を追求したい!
みんなの「マイベスト黒紺」拝見

《Part2》
ひとつ取り入れるだけで、ぐっと様変わりできちゃう
ネイビーアップデートで
コンサバおしゃれがこんなに楽しい!

《Part3》
ふんわりシルエットがどうしてもやめられない!
絶対にINしたくない
私のアウトでサマになる
甘トップス研究


赤ちゃんと一緒の冬の外出、
みんなどうしてる?

VERY児童館
真冬の親子で防寒スナップ


【桐谷美玲さん】【前田敦子さん】【笹川友里さん】【望月芹名さん】

今もこれからも。自分のファッションの軸になるもの、何ですか?

これが、私の
「10年愛」アイテム


実は、日常使いしやすいアイテムの宝庫

VERY世代のブランド名品は
プレ&クルーズにあり!


\身長高く見えるね/と言われる
スタイリスト大野千歩さんの私服がヒント!

グレーデニムで「Sサイズでもスタイルいい」


ブランドディレクターでいて13・9・1歳の3児のママ

村上沙織さんの
かまへん!マインドLife


冬を乗りきる大定番、〝どう着るか〟で案外差がつく

「ユニクロクルー」「無印タートル」
私だけが知っている大正解


【VERY Beauty】
新しい髪、新しい私。

今切るなら断然、「ボブ」!


今や、おうち時間の仕上げに欠かせないマストアイテム

素敵なおうちの
「香りの正体」を知りたい!


「子どもも喜ぶ、大人も満足」の答えは

新定番に加えたい居酒屋系
「おかずグラタン」


〝ちょこっと濃い味〟〝ちょこっと華やか〟が欲しい日は…

井口ミンさんの韓国おつまみ


自分の中の軸を決めたら乗り越え方が見えてきた

3児のママたちが描いた
子育て&仕事プラン年表


現小1ママに聞きました!

「小学生放課後問題」の乗り越え方


『天現寺ウォーズ』著者・佐野倫子さんインタビュー
親ガチャ? 課金レース? 結局は地頭?

令和も続く、受験ウォーズ


…and more!

【ご購入はこちらから】
セブンネットショッピング:
「本誌版」
「バッグインサイズ」
kokode ブックス(送料無料キャンペーン中)
「本誌版」
「バッグインサイズ」
この記事もおすすめ

FEATURE