VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ティファニー、カルティエ、ヴァンクリ】30歳の記念買いなら20万円台までの定番!

いつだって幸せな気持ちにしてくれるジュエリーは、欲しいと思った時が買い時だけれど、決して手軽なお買物ではないから、迷いすぎて決められずにいませんか? 5年後も10年後も愛用できる30歳の節目買いにぴったりのジュエリーを、VERYライター・高橋志津奈さんに伺いました。

 

長く第一線で使えるものを
選びぬく堅実派

ライター・高橋志津奈さんに相談

Question ➤➤➤
30歳の節目買いのジュエリー、
5年後、10年後もお気に入りで
いられるセレクトは?

Answer ➤➤➤
節目1.
30歳の記念日買いは、
Around 20万円の定番を

「30歳は〝5年後の自分がこうなっていたい〟をイメージしながら選ぶと、ライフスタイルや装いの軸も見えてくるし、そこに向かっていくのでデイリーに長く使えると思います。20万円台までの少し頑張れば手の届く名品から始めてみてはいかがでしょうか」

Cartier

TRINITY

時代を巡り、まさに再燃中。洗練された佇いのアイコンリング。「トリニティ」リング[WG×YG×PG]¥169,400(カルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)

TIFFANY & CO.

Tiffany T1

つける人を選ばないデザインが好き。「ティファニー T ワン」リング[18R×DIA]¥231,000[18R]¥133,100(ティファニー/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

Van Cleef & Arpels

Sweet Alhambra

パールに負けないコンサバシーンの定番にもなるのが魅力。スウィート アルハンブラ ピアス ¥279,400(ヴァン クリーフ&アーペル/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

▼ 私がコンシェルジュ
高橋志津奈さん
Shizuna Takahashi

VERYライター。
ベーシックかつ王道を外さない堅実な選びに絶大な信頼が。ジュエリー選びの相談が、オンラインサロン(shizunasalon.com)やインスタで後を絶たない。

撮影/木村 敦(コンシェルジュ)西原秀岳〈TENT〉(静物)スタイリング/池田 敬 取材・文/高橋夏果 編集/磯野文子
*VERY2021年12月号「We Love Jewelry♡企画 Part1 VERY認定コンシェルジュに相談、本気買いジュエリー」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE