VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【ショートダウン3選】太って見えないポイントは“丈感”にあり!

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉
撮影/魚地武大<TENT>
撮影/生田昌士〈hannah〉

暖かくて軽くて、真冬には欠かせないダウンコート。しかしその一方で「体型がもっさり見えがち」という悩みもお約束。そんなジレンマを解消する糸口は「ショート丈」!メリハリを効かせることでスタイルアップを叶えた、おすすめダウンコーデをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

人気ブランドで探す注目7大「アウター」

黒ダウンはとことんボリューミー
かつショート丈が今季顔!

撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物)

黒ダウン×黒パンツという重くなりがちな合わせも、上下のボリュームにしっかりとコントラストをつければ印象が一変。メリハリだけでなく、今っぽさも抜群!
ダウンコート¥89,100(KYOKO HASEGAWA×Whim Gazette/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店) パンツ¥18,700(10月展開)(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店) ピアス¥20,900(ハイク/ボウルズ) バッグ¥38,500(HEREU/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)

 

ミニマムなダウンには
あえてワイドボトムスが好バランス

撮影/魚地武大<TENT>

ダウンがきゅっとコンパクトなデザインなら、ワイドパンツなどがゆとりのあるものが好相性。今っぽいシルエットに仕上がります。
ダウンジャケット※フード取り外し可能 ¥42,900〈ケープホーン〉バッグ ¥16,500〈フィオレッリ〉(ともにティースクエア プレスルーム)ニット ¥20,900(エストネーション)パンツ ¥17,600(アンクレイヴ)シューズ ¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス ¥9,900〈ワンエーアールバイウノアエレ〉ネックレス ¥110,000〈ウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)
▼詳細はこちら

 

ウエストマークのデザインなら
計算いらずでメリハリ完成


撮影/生田昌士〈hannah〉

すでにウエストがきゅっと絞られているデザインなら、簡単にメリハリが完成。タイトロングなど、縦ラインを強調してくれるボトムスがおすすめです。

「YARA」ダウンコート¥85,800(デュノ/トヨダトレーディング プレスルーム)トップス¥16,500(スローン)スカート¥25,850(アンクレイヴ/アンクレイヴ〈オンワード樫山〉)ブーツ¥124,300(チャーチ/チャーチ クライアントサービス)
▼詳細はこちら

 

文/磯部薫
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE