VERY STORE
VERY March 2020

VERY

March 2020

2020年2月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

2018秋トレンドの甲深シューズ11選

これまで人気の主流だった女らしい甲浅デザインから一転、今季は指をすっぽり覆う〝甲深シューズ〟に注目が!愛らしくて適度にモード感のある佇まいで普段のカジュアルを新鮮に見せてくれます。おすすめの11デザイン、要チェックです。

要注目はSPELTA!

1967年に創立されたイタリアのシューズブランド。こだわりの技法で開発されたバレエシューズが話題に。クラシック感のある独自のデザインでファッショニスタの間で人気急上昇中!

2018/09/VERY_201809_168-001.jpg
どこかほっこりした雰囲気が可愛い、スペルタのバレエシューズ。深めの履き込みで足をすっぽり包み込んでくれます。ソフトな素材を使用しており、一日中歩き回っても指が痛くなることなくストレスゼロ! デニム×Tシャツの王道カジュアルスタイルにはもちろん、ワンピースなどコンサバティブな装いにもマッチします。フットカバーが見えにくいのも素足NGな園ママにとって嬉しいポイント。バレエシューズ[H:1cm]〈右から〉カーキ¥23,000ボルドー¥32,000ブラック¥32,000サテンピンクベージュ¥24,000シルバー¥23,000ベージュ¥24,000ネイビー¥32,000(すべてスペルタ/フラッパーズ)
2018/09/VERY_201809_168-000.jpg

定番バレエも甲深タイプにスイッチすれば
着こなしが一気に今っぽく!
深いボルドー色とハラコ素材が大人っぽい!バレエシューズ[H:1cm]¥32,000(スペルタ/フラッパーズ)シャツ¥26,000(JEAN_NERET/ショールーム セッション)ハーフパンツ¥9,000(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)ピアス¥12,000(flake)バングル¥8,000(ジュエッテ)リング¥9,000(イリス47/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店)ショルダーバッグ¥36,000(マロウ/シップス 渋谷店)

パンプスタイプ

太めの円柱ヒールが歩きやすい。パンプス[H:8.5㎝]¥48,000(ペリーコ/アマン)
足がすっぽり包み込まれ、どこまでも歩けそうなホールド感。ギャザーシューズ[H:1㎝]¥35,000(エリン/アダム エ ロペ)
ウェッジソールで安定感◎。パンプス[H:7.5cm]¥63,000(ビューティフル シューズ × ハイク/ボウルズ)
パイソン柄シューズ[H:1cm]¥33,000(セレナテラ/エイチ ビューティ&ユース)
履き口に伸縮性があり足にフィット。ギャザーパンプス[H:5.5cm]¥18,500(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

Vカットタイプ

ワイドめのスクエアトウで指に優しい。シューズ[H:1.5cm]¥44,000(ネブローニ/フラッパーズ)
ザラッとしたメタリックシルバーが上品。シューズ[H:1cm]¥32,000(PIPPICHIC/ベイジュ)
ベルトのデザインが辛口なアクセントに。シューズ[H:3cm]¥31,000(CHEMBUR/FUN Inc.)
コーデが明るく見えるホワイト。バックストラップシューズ[H:4cm]¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
ストラップが柔らかくカカトが痛くならない。バックストラップシューズ[H:2cm]¥7,800(ル タロン/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人物)、魚地武大〈TENT(〉静物) スタイリング/坂野陽子〈f-me〉ヘア・メーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/塚本桃子 編集/鈴木恵子 撮影協力/AWABEES ※ヒールの高さはすべて編集部調べ

※VERY 2018年9月号「秋のはじめは、ちょっときれいめな一足がほしい スニーカーに慣れすぎた私に、〝リハビリシューズ〟ください!」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ