VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【登園アウター12選】GUやZARAも!ママスタイリストが選んだおしゃれデザイン

冬のベビー&キッズオシャレはアウター選びが何より重要。着る頻度大&ママパパのいちばん目に触れるものだからこそ、選びを吟味したいもの。今回は、登園用アウター。プチプラブランドからセレクトショップまで、ママスタイリスト・加藤かすみさんのセレクトでご紹介します!

登園がある平日は
「フードなし」の一着を
ジェンダーフリー視点で選びたい

KIDS for Weekday

登園、通学には軽くて扱いやすいフードなしアウターがマスト。ベージュやカーキなどジェンダーフリー色でまとめたらご近所カジュアルでもオシャレ見えが叶います。
[GIRL]リバーシブルアウター‹80~150㎝展開›¥6,930 パンツ ¥3,850(ともにビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)タートルネック ¥17,600(ミーシャ アンド パフ/ロンハーマン)シューズ ¥13,200(エーグル/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
[BOY]アウター‹100~150㎝展開›¥25,300 キャップ ¥4,400(ともにザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス キッズ原宿店)Tシャツ ¥5,500(トゥモローランド ボーイズ アンド ガールズ)パンツ ¥1,990(ギャップキッズ/ギャップキッズ新宿フラッグス店)シューズ ¥13,200(エーグル/エーグルカスタマーサービス)
[MAMA]ベスト ¥53,900(ロンハーマン)フーディ ¥25,300(サードマガジン)パンツ ¥36,300(マザー/サザビーリーグ)シューズ ¥101,200(ペリーコ/アマン)

登園アウターの定番ブランド
かすみさんがセレクトするなら?

スタイリスト
加藤かすみさんのお子さんの
愛用私物アウターはこれ!


ダウン以外の私物アウターバリエーションはこちら。右と中は通学にも。ダウンよりも少しオシャレしたい日に右のスムージーのモッズコート。中のラベンハムのキルティングは薄く軽くてあったかくて息子もお気に入り。小さい頃から何度かリピートしてます。左のFITHはきちんとした場所に行く時用に。

スタイリスト
加藤かすみさん
本誌の表紙をはじめ、雑誌・ブランドからオファーが絶えず、モデルからの信頼も厚い人気スタイリスト。プライベートではフォトグラファーの夫と10歳の男の子の3人家族。

ノーカラー&キルト風薄ダウンがトレンド

今年はノーカラーアウターが豊作。ダウンより薄めのキルティングタイプがトレンドで動きやすくて子どもも好きそう。登園用は毎日のように着るので、色は男女問わず、印象がつきにくくオシャレに見えるカーキや茶などジェンダーレスカラーがオススメです。

.

プチプラブランドは旬のデザイン狙い

毎年買い足したくなる旬のデザインはプチプラブランドで選ぶのがオススメ。

ZARAのアウターはオンラインでも争奪戦。ブラウンの色味と丈感がオシャレ! by Kasumi

トレンドのキルティング素材。アウター‹6〜14Y展開›¥4,990(ザラ/ザラ カスタマーサービス)

登園の日常使いにぴったりのGU。なかでもこちらは使いやすさとトレンド感満点! by Kasumi

キルティングとボアの切り替えの凝ったデザインでU¥3,000!黒アウター‹100〜160㎝展開›¥2,990(ジーユー)

本格的なデザインのコーデュロイジャケット。BOYSだけど女の子が着てもいいと思う。 by Kasumi

裏ボアなので見た目以上にあったかい♡アウター‹110〜160㎝展開›¥4,990(ギャップキッズ/ギャップ新宿フラッグス店)

.

人とかぶらずお手頃なセレクトショップのオリジナル

左・軽くて暖かいボアは子どもウケも○。秋から春先まで登園はこれ1着でカバー。by Kasumi

フード付きでリバーシブル、袖を外せてベストにも。ワークウェアブランド、ユニバーサルオーバーオールとのコラボ。アウター‹100~130㎝展開›¥7,150 (ユニバーサルオーバーオール×グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)

右・カーキは男女ともにオシャレに見える色。カジュアルと上品さのバランスが上手。by Kasumi

ミリタリーテイストのノーカラーコート。黒もあり。アウター‹100~140㎝展開›¥6,930(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)

.

スペック高いアウトドアブランドは
2年着るつもりで

ベビーの頃から何着も愛用。、洗える&リバーシブルなのでオフ白もOK。by Kasumi

毎年大人気のフリースジャケット。取り外し可のフード付き。リバーシブルで着られます。リサイクルポリエステルを使用し環境にも配慮。アウター‹12-18M~5T展開›¥14,300(パタゴニア/パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

.

撮影/花盛友里(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/加藤かすみ ヘア・メーク/小澤麻衣〈mod’s hair〉 モデル/辻元 舞、ヒロセ トウマ、タカハシ アズサ、 取材・文/栗生果奈 イラスト/foxco 編集/羽城麻子 撮影協力/BACKGROUNDS FACTORY
*VERY2021年11月号「ちびVERY 平日&休日 どっちも可愛く過ごさせたい!「ちび」こそ、満足アウター2着主義」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*サイズ展開は編集部調べ。オンラインのみのサイズや、掲載時サイズがない場合もございますので、ご了承ください。

この記事もおすすめ

FEATURE