VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

今季注目!バカでかトートバッグカタログ

家族の1泊2日の旅行は〝、バカでかトートバッグ〟に子どもの荷物などをいっぱい詰め込んで出かけるのが今どきスタイル。ハイブランドでもビッグサイズが出るくらいトレンド的にも注目のアイテムは、一家に1つは用意しておきたい!
パパも愛用できるユニセックスなデザインを狙うのがコツ。メンズのセレクトショップで出会えることも多いので、チェック必須。

raregem キャンバス H42×W58×D16 ¥17,280(レアジェム)
住宅や店舗の設計施工を手がけるレーベルのバッグライン。自分たちの仕事道具や材料を運ぶために、丈夫で大きなバッグを作ったのがきっかけ。都内のアトリエで自ら制作している。H32×W53×D20 ¥29,160(レアジェム)
高品質でハイエンドなデザインをリーズナブルな価格で提供するロンドンのファッションブランド。COSとはCollection of Styleの略で、2014年に日本上陸。メンズ・レディース・キッズあり。H34×W40×D34 ¥6,389(COS銀座店)
今シーズンにデビューする、プロスノーボーダーが作るバッグブランド。素材、耐久性、機能性にこだわりがあり、使いやすさも抜群。飽きのこないミニマムでクールなデザインも魅力。H39×W41×D18 ¥13,500(RHC ロンハーマン)
ウェットスーツの生地を使ったバッグがママバッグとしても人気のオーストラリアブランド。オシャレさに加え、軽くて柔らかく、洗濯機で丸洗いできる機能性も嬉しいポイント。H38×W39×D19 ¥46,000(RHC ロンハーマン)
1912年にアメリカで生まれたアウトドアブランドのトートバッグは、時代を超えて愛される名品。氷や木材を運ぶためのバッグとして作られたのがルーツなので、耐久性も優れている。約H43×W48×D25 ¥8,900(L.L.Bean カスタマーサービスセンター)
革以外の「雑材」で、気軽に使えて実用性の高いバッグ作りをコンセプトにした日本ブランド。このバッグは、肌触りと発色がよく、色落ちしない「マイクロファイバースエード」を使用。H46×W35×D18 ¥46,000(Gusvana)
元ユナイテッドアローズのディレクターがポーターとコラボして始めたバッグブランド。様々なセレクトショップとコラボしオリジナリティのあるバッグを発信。H35×W58×D20 ¥30,000(エディション表参道ヒルズ店)
デザイナー今野智弘氏により2001年、NYからスタートしたアパレルブランド、ネクサスセブン。生地製作や縫製面で新技術を取り入れたハイブリッドなアイテムが、オシャレなメンズに大人気。H45×W90×D36 ¥8,800(V.E.L.)
吉田カバンとビームスとの共同企画で生まれたアイテムを提案するレーベル。サンフランシスコの「タルティーン ベーカリー」とのコラボでパンを入れるためのバッグとして誕生。H35.5×W38×D37.8 ¥16,740(B印 ヨシダ 代官山)

撮影/魚地武大(TENT) 取材・文/井上さや 構成/渋澤しょうこ

※VERY 2018年9月号「キャンプも帰省もこれひとつ 12日の家族旅行はバカでかトートBAGが使える」より。

掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ