VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

今使える【柄スカート3選】Tシャツ合わせで秋っぽく着映え!

暑い日もある今だけど、気持ちは秋な端境期のファッションはボトムスから更新を。ひらっと揺れて着ている自分の気分がアガる、スカートを投入してみませんか?今回は、Tシャツと相性抜群の秋の柄スカートをご紹介します。

 

近ごろメークから省きがちでした、でも  
スカートはいたら、
マスクの下もリップしたくなる♡

個性が出る柄スカートって一見ハードルが高そうだけど自分にしっくりくる、ときめく一枚にきっと出会えるはず。そんなとっておきに身を包んだ日は、メークもいつも以上に気合いが入る♡

品のいい小紋柄は、着る人も合わせる色も選ばない無地並みの着やすさ!

秋の気分を盛り立ててくれるアンティーク調の小紋柄。細かなプリーツで落ち感があり、広がりすぎない大人のボリューム感。
スカート¥37,400(アストラット/アストラット 新宿店)Tシャツ¥10,890(エイトン/エイトン青山)バッグ¥107,800 ブーツ¥144,100(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)メガネ¥51,700(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥35,200〈ウノアエレシルバーコレクション〉バングル¥11,000〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

【Other】

今季の注目は
ジャカード風味なレトロ柄!

甘さ控えめなら、断然柄タイト。どんな季節の足元とも相性いい丈。
スカート¥25,300(エスゼット ブロックプリント/ロンハーマン)

チュール感のある贅沢な織り素材。
スカート¥121,000(エブール/エブール GINZA SIX店)

.

撮影/金谷章平(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア/左右田実樹 メーク/Aiko Ono スタイリング/荒木里実 モデル/矢野未希子 取材・文/吉田なぎ沙 編集/磯野文子
*VERY2021年10月号「Tシャツ一枚で秋へとシフト、ドラマチックな主役スカート」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE