VERY February 2022

VERY

February 2022

2022年1月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

失敗しない秋の買い足しボトムスは「タイトスカート」!

丸の内勤務や、お堅め業種の読者さんたちから「通勤服にも取り入れたい」と声が上がったタイトスカート。カジュアルすぎず、こなれ感も出せる秋の注目アイテムです。おすすめ品をご紹介していきます。

ストレッチ
タイトスカート

【ADORE】

スリットの代わりにサイドにニットリブの切り替えが。濃淡バランスがメリハリ上手で細見え効果アリ。
スカート¥33,000(アドーア)

タイトなシルエットのものほど素材はカジュアルにしてやりすぎている感を回避。黒未満カラーが柔和な印象に。
スカート¥33,000(アドーア)ニット¥62,700(ニット バー/アイネックス)カーディガン¥28,600(スローン)バッグ¥29,700(KAMARO'AN/GALERIE VIE 丸の内店)ブーツ¥64,900(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥9,900(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

【Chaos】

ハイウエスト&すとんとしたシルエットが腰回りをカバー。程よい光沢感のニットスカート。
¥31,901(カオス/カオス丸の内)

ゆったりとしたトップスの日は、スカートでも縦のラインを強調するのが大事。
スカート¥31,901(カオス/カオス丸の内)ブラウス¥17,600(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)プルオーバー¥28,600(サクラ/インターリブ)ショルダーバッグ¥141,900(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)バッグ¥4,950(スタイロ×ビームス ライツ/ビームス ライツ 渋谷)スニーカー¥8,690(フィラ ヘリテージ/フィラ カスタマーセンター)

【uncrave】

サテン調の光沢素材。ウエストはドロストで楽なはき心地ながら、直線的なシルエットでどんなシーンにも使えます。
スカート¥14,850(アンクレイヴ)

キレのあるハンサムな黒スカートは潔く白ブラウス合わせでオフィスに合うモノトーンで。万能ゆえに更新ポイントを意識して、今年はラフにジャケットを羽織ってエフォートレスに。
スカート¥14,850(アンクレイヴ)スウェット¥1,990※9月下旬入荷予定(GU)ジャケット¥33,000(エトレトウキョウ)バッグ¥30,800(リエンピーレ/ショールーム 233)シューズ¥26,400※10月展開予定(ツル バイ マリコ オイカワ)

.

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 スタイリング/竹村はま子 モデル/申 真衣、望月芹名 取材・文/古谷沙季、吉田なぎ沙 編集/磯野文子
*VERY2021年10月号「週2通勤派の、秋の「ゆるお仕事服」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE