VERY January 2022

VERY

January 2022

2021年12月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ブームの『つけ衿』を攻略!大人は黒ニット合わせが正解

トレンドの丈やアイテムを取り入れて、新しいバランスを楽しむのはオシャレの醍醐味です。それってちょっと気恥ずかしさもあるけれど、黒だからまとまるし、挑戦できる。計算しなくても上手くいく。黒の新しいアイデア、今回はトレンドのつけ衿を大人っぽく着こなすコツをご紹介します!

 

甘いがモードの時代は
黒がきく!

 

ニット×つけ衿

秋も続く甘衿ブーム
黒なら甘カッコいい雰囲気が叶う

春から続く甘ブラウス旋風は、ニットの季節もつけ衿となって人気が続きそう! 黒ニット×黒つけ衿なら、凛とした印象に。大胆な衿のほうがむしろモードに仕上がります。ソブ ダブルスタンダードクロージングで見つけたお値打ちアイテム、デイリーに楽しむことができそう。
つけ衿付きニット¥29,700(ソブ/フィルム) パンツ¥23,100(RHC/RHC ロンハーマン) バッグ¥641,300(デルヴォー/デルヴォー・ジャパン) ピアス¥91,300(SOPHIE BUHAI/エスケーパーズオンライン)

.

撮影/佐藤航嗣〈UM〉 スタイリング/斉藤美恵 ヘア・メーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 モデル/黒田エイミ 取材・文/嶺村真由子 編集/藤田摩吏子
*VERY2021年10月号「【大特集】結局、重ねる季節は黒がいい! Part1」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE