VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【パンツ派ママの七五三コーデ3選】迷ったら“上下ネイビー・黒”でまとめて!

子どもの着物の準備やご祈祷・写真館・食事場所の手配、両家両親への連絡などなど、やること盛り沢山な七五三。ママの格好は後回しになってしまいがちですよね…。お着物を着るという人も多いですが、特に悩みがちな洋装について参考になるように、七五三に使えそうなコーディネートをご紹介。今回はパンツ派に人気のブラウス×パンツスタイルをまとめました。

 普段着感覚で着られる
甘ブラウス×パンツスタイル

万能な甘ブラウス+パンツのスタイルなら手持ちの組み合わせでいけそう。パンプスやローファーも合わせやすいので、抱っこをせがまれても対応できます。

 

“上下ネイビー・黒”なら
フォーマル感アップ

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉トップス(ユナイテッドアローズ)パンツ(アイロン)

ネイビーと黒の組み合わせもフォーマルならでは。首元と袖のフリルで華やかさもあるネイビートップスは黒で引き締めが肝心。甲深パンスで足元をちょっと辛口にするとおしゃれパンツスタイルに。

▶︎コーデの詳細はこちら

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉トップス(ヴェルメイユパー イエナ)パンツ(ワーク ノット ワーク)

一見ハードルの高そうな上下ネイビーコーデは、トーンは同じでも異素材を選ぶのが◎。小物で明るいカラーを投入するのもおすすめです。クラシカルなブラウスにネイビーパンツできちんと感高めなスタイルに。

▶︎コーデの詳細はこちら

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉ブラウス、パンツ(ともにドゥロワー )

ボリューム袖の柄入りブラウスならダークトーンでまとめても明るく華やかな印象に。パールのリングやホワイトのバッグなど、小物もハレの日仕様で合わせてみて。

▶︎コーデの詳細はこちら

この記事もおすすめ

FEATURE