VERY January 2022

VERY

January 2022

2021年12月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ショートへアママの“ON&OFF切り替え”ピアステクニック

働くママたちの前に綿々と続く仕事と母業の繰り返しの日々。上手に切り替えているオシャレ上手なママたちは、効果的で簡単なスイッチングを実践していました。

仕事と母業の切り替えは洋服より
こっちの方が手っ取り早い!

みんなの
仕事⇄母業スイッチング
アクセサリー

 

リモート生活で
アクセのワードローブが変化
女性らしさを増す
印象強めのピアスを

田野井哉恵さん

WORK time

服作りの裏方から、展示会などの表の顔まで、スタッフと膝を突き合わせて仕事をする機会が多いです。清潔感のあるシャツに映えるアクセを突き詰めたら、ピアスが欠かせない存在に。

バッグに忍ばせられる大きさのピアスは、スイッチングアクセに最適。長い通勤時間の車内でも無理なくシーンスイッチができるので、ついつい頼ってしまうアイテムです。

MAMA time

湘南ののびのびとした保育園でウェットスーツでお迎えに来るママも。カチッとする必要はないけれど、きちんと感は欲しくて。ステラハリウッドのシルバーピアスが気分にぴったり。

仕事と母業と、そして休日の好バランスを求めて、ワーケーションが叶う湘南へ半年前に引っ越しました。通勤時間は長いけれど、充実した毎日です。リモートワークが増えたことでアクセサリーのワードローブが変化して、手元より顔周り、特にピアスの重要性が自分の中で増しました。通勤の車内でもコソッとつけ替えられるし、人と会う機会が多い仕事柄、覚えてもらうことを意識して、ショートヘアに女っぽい華やぎピアスが今の自分の定番に。どちらかと言えば男顔なので(笑)、仕事用ピアスは地金の大きめのものがマスト。一方、母業では息子と走っても取れない、キャッチのないシンプルかつ堅実なシルバーピアスと、自分の中で緩急をつけています。

.

撮影/山根悠太郎(人物)、清藤直樹(静物) ヘア・メーク/高山ジュン〈nude.〉 取材・文/吉田なぎ沙 編集/永吉徳子
*VERY2021年9月号「みんなの送迎スイッチングヘア&アクセサリー」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE