VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【黒ワンピコーデ3選】夏でも重く見えないデザインが◎

撮影/渡辺謙太郎
撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉
撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE

どんなシーンでもさらっと一枚でキマる「ワンピース」は、蒸し暑い夏場に欠かせないアイテム。小物次第でキレイめ・カジュアルの両パターンを楽しめるのも嬉しいところ。そこで、周りと差をつける「おすすめワンピコーデ」をご紹介します。今回は、夏でも重くない「黒ワンピ編」です。

夏でも重くない「黒ワンピ」コーデ3選

撮影/渡辺謙太郎

ゴールドのドット柄で夏ムードを盛り上げて

一枚でサマになる「フィット&フレア」シルエットのワンピース。黒に映えるゴールドのドットが、華やぎと夏らしさをもたらします。カーキバッグを合わせて大人っぽく仕上げつつ、ラフなビーサンでハズしを効かせるのが、上級者見えするポイントです。
ワンピース¥39,600(ヴェルニカ./ヴェルニカ ルーム)バッグ¥46,200(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)その他/スタイリスト私物

 

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉

大胆な背中開きでヘルシーに

夏らしいリネン素材のワンピースなら、真っ黒でも軽やかな印象に。大人になると敬遠しがちな肌見せも“背中”だったら難なくクリア。抜け感とヘルシーさの両方が手に入ります。足元はエスパドリーユを合わせて、上品なリゾート風コーデの完成です。
ワンピース¥42,900(プラージュ/プラ ージュ 代官山店)デニムパンツ¥20,900 (レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥42,900 〈アトリエ アンボワーズ〉ミュール¥19,800 〈ペリーコサニー〉(ともにアマン)ピアス¥ 115,500ブレスレット¥181,500(ともにウノ アエレ/ウノアエレ ジャパン

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

抜け感たっぷりの「深めVネック」

暑苦しく見えがちな黒ワンピも、深めのVネックデザインを選べば問題ありません。「真っ黒×ハリ感素材」のモードなワンピには、あえてトングサンダルやかごバッグを合わせて、コーデに緩急をつけると◎。仕上げにパールピアスで上品な女らしさを味つけます。
サンダル¥19,800(カミナンド/グラビテート)ワンピース¥83,600(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)カーディガン¥31,900(エイトン/エイトン青山)バッグ¥52,800(ラドロー/ラドロー オンラインストア)ピアス¥3,990(アビステ)

文/岸本真由子

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
※掲載の金額は税抜価格で表示しています。

この記事もおすすめ

FEATURE