VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

周りと差がつく「コンバースコーデ」3選【白黒編】

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉
撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉
撮影/須江隆治〈See〉

細身シルエットでどこか女性らしい「コンバース」は、オンオフ問わずに履きこなせるすぐれもの。みんなが持っているアイテムだからこそ、差をつけたコーデを楽しみたいですよね。そこで今回は、どんなテイストにもしっくりハマる「白&黒コンバース」を使った夏コーデを紹介します。

こなれ感抜群!
「コンバースコーデ」3選

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

白を効かせて爽やかさをプラス

性らしいグリーンの「ノースリワンピ」を今っぽく着るなら、カジュアルなハイカットコンバースを合わせるのが正解。くもりない真っ白を選べば、ワンピコーデがキリッと引き締まり、夏らしさも底上げされます。
ウォッシャブルノースリーブワンピース¥8,100ネックレス¥4,000バングル¥4,400リバーシブルバッグ¥8,800〈すべてミラ オーウェン〉スニーカー¥5,800〈コンバース〉(すべてミラ オーウェン)

撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

黒小物でニュアンスカラーコーデを引き締めて

ライトブルーのTシャツに、グレーデニムを合わせた大人可愛いカジュアルコーデ。全体がぼんやり見えないように、黒小物で引き締めるのがポイントです。ストレートデニム×ハイカットコンバースなら、今っぽさとこなれ感の両方が手に入ります。
バッグ/右と同じTシャツ¥10,450(babaco/ショールーム リンクス)デニムパンツ¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)キャップ¥6,600(RidgewoodCaps/メイデン・カンパニー)ピアス¥28,600(ドーラ/ロードス)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)【女の子】ポロシャツワンピース¥5,500バッグ¥4,400(ともにアーノルド パーマー/水甚)スリッポン¥5,170(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ソックス/スタイリスト私物

撮影/須江隆治〈See〉

テイストMIXでオシャレ上級者感を演出
エクリュカラーのジャケットセットアップは、同系色の「白コンバース」でハズしを効かせてこなれ感を。ワントーンでまとめることで、ぺたんこな足元でもすらっと見えます。仕上げにアニマル柄のトートバッグで、ほどよいアクセントをつけるのも忘れずに。
スニーカー¥10,450(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ジャケット¥52,800パンツ¥26,400(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)Tシャツ¥10,780(スローン)バッグ¥53,900(ア ヴァケーション/アマン)ピアス¥13,200バングル¥22,000(ともにFolk/N/UTS PR)

文/岸本真由子

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
※掲載の金額は税抜価格で表示しています。

この記事もおすすめ

FEATURE