VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【白スニーカー×黒パンツ】コンサバ派もしっくりハマる夏スタイル3選

撮影/金谷章平
撮影/水野美隆〈zecca〉
撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE 〉

ぺたんこ靴がブームの中、やっぱり頼りになるのは「スニーカー」。そこで、キレイめ派にも支持率される「白スニーカー」を使った夏コーデをご紹介。今回はワードローブに必ずある「黒パンツ」に合わせたスタイリングです。

こちらの記事も読まれています

▶︎スニーカー×ジャケット派の通勤コーデ7選

大人向け
白スニーカー×黒パンツ
スタイル3選

爽やか配色で夏のムードを盛り上げて

カジュアル度の高い「青ボーダー」は、黒パンツを合わせて大人仕様に。足元は、クリーンな「真っ白スニーカー」をセレクト。パンツの裾スリットと相まって、心地よい抜け感が生まれます。
スニーカー¥16,000(ヴェジャ/シードコーポレーション)カットソー¥15,000(ルミノア/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)ネックレス¥76,000バングル¥80,000リング¥28,000(すべてブランイリス/エストネーション 六本木ヒルズ店)デニムジャケット¥26,000(レッド カード/ゲストリスト)バッグ¥24,000(ディモニー/プラージュ 代官山店)

ジャケットセットアップを着崩すのが今っぽい

端正な「ジャケット×パンツ」コーデこそ、ロゴTでハズしを効かせるのが正解。オールブラックでまとめれば、足元の白スニーカーが引き立ち、夏らしい雰囲気に仕上がります。シルバーやゼブラ柄バッグで、ひとさじのモードさもプラスして。
スニーカー¥16,500(オニツカタイガー/オニツカタイガージャパン お客様相談室)Tシャツ¥7,700(THIRD MAGAZINE vintage/サードマガジン)ジャケット¥19,000(ノーク)パンツ¥26,400シルバーバッグ¥20,900(ともにデ・プレ)エコバッグ¥5,500(ガリャルダ ガランテ 表参道店)パールネックレス¥90,200〈SOPHIE BUHAI〉SVネックレス(長)¥27,500SVネックレス(短)¥24,200〈ともにHarpo〉(すべてエスケーパーズオンライン)

NIKEの真っ白スニーカーで大人可愛さを演出

ほっそりしたフォルムでコンサバ派も取り入れやすい、NIKEの「エアフォース 1」。ほどよく厚底な“セージ LOW”を選べば、スタイルアップ効果も実現します。シックなモノトーンコーデに効かせて、女らしさと抜け感の両方をプラス。
スニーカー¥14,300(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)カットソー¥17,600(アンスクリア×ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)カーディガン¥34,100(スローン)パンツ¥46,200(エイトン/エイトン青山)フォンケース¥14,300(ヴィオラドーロ/アルアバイル)【キッズ】シャツ¥9,460パンツ¥12,100キャップ¥3,960(すべてスムージー/チャールス)その他/スタイリスト私物

文/岸本真由子

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
※掲載の金額は税抜価格で表示しています。

この記事もおすすめ

FEATURE