VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【甘い靴×シンプル服】が気分!ツル バイ マリコ オイカワの定番シューズが人気の理由

足元のトレンドは気づけばスニーカーやフラットシューズが主流に。そんな今数あるなかから支持され、ママたちの定番となりつつある名品シューズをご紹介しています。今回は、エレガントでもあり可愛らしさもある、オシャレしたい気持ちにハマるTSURU By MARIKO OIKAWAのビジューバックルシューズをご紹介します。

エース of 女っぽお出かけぺたんこ賞

TSURU By MARIKO OIKAWA
Constance

発売以来大人気のビジューバックルシューズ。とっておきの日だけじゃなく、あえて普段にさらっと、シンプル服に効かせるのが気分。

シンプルな日、女心は足元のキラキラに託す! シューズ¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

女度高めのキラキラ
ぺたんこで普段着も高揚感

ベーシックなパンツに足元で可愛げを。気合いの入ったきれいめ服より、これくらいラフに履くのが断然今っぽい! ビジューにリネン素材、上品なロイヤルブルー……、爽やかな甘さにときめく!
シューズ¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)ニット¥25,300 カーディガン¥35,200(ともにebure/ebure GINZA SIX店)パンツ¥5,990(ザラ)バッグ¥64,900(HEREU/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)イヤリング¥6,090 バングル¥3,780(ともにアビステ)

【TSURU By MARIKO OIKAWA】

気持ち華やぐきれい色に、リボンやビジューのフェミニンなディテール。大人の甘さをとことん追求した優雅な靴は足元オシャレのマインドを鼓舞してくれるブランド♡

ピンクやパール、うっとりするほど可愛いツルの靴は履くだけでテンションUP。色違いで揃えたいから、次はピンクを狙っています。
推薦者/読者 瀬戸ありささん(32歳・世田谷区)
キラキラバックルに一目惚れのコンスタンス。デニムの足元に素足でさらっと履くだけで、手抜き感なしのオシャレが完成します。
推薦者/読者 菅原美都さん(29歳・渋谷区)
あわせて読みたい
.

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、佐藤 彩(静物)モデル/神山まりあ スタイリング/竹村はま子、池田 敬 ヘア・メーク/福川雅顕、川村友子 取材・文/高橋志津奈、北山えいみ 編集/太田彩子、磯野文子
*VERY2021年6月号「【大特集】決定!「ぺたんこ」上手な私たちの夏の足元大賞 PART1|決定、VERY的あがるぺたんこ大賞!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE